旭区版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

(PR)

横浜市 新たな取組に補助金 商店街の個店に上限100万円

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市経済局では、新たな事業に取り組む商店街の店舗を対象とした補助金の申請を8月4日(金)まで受け付けている。

 「イートインスペースの新設」「物販店からカフェへの転換」など、店舗が抱える課題を解決するための業態・業種変更や事業拡充などに必要な改装費、在庫処分費、委託費、広報費が対象。補助率は2分の1で、限度額は原則100万円。申請内容を選考の上、交付対象者を決定。詳細はホームページ「横浜市 個店の活力向上事業」で検索。

■経済局商業振興課

【電話】045・671・4235

横浜市経済局商業振興課

横浜市中区港町1-1

TEL:045-671-4235
FAX:045-664-9533

http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shogyo/syouten/katuryokuup.html

旭区版のピックアップ(PR)最新6

相続法改正と家族信託

相続法改正と家族信託

新たな「相続対策」を提案

6月4日号

あらゆるシワに若返りの注入治療

「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例5万4千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

あらゆるシワに若返りの注入治療

6月4日号

健康のすべては歯と口から

健康のすべては歯と口から

6/2 江口康久万さんが新著

5月28日号

人気手織絨毯「ギャベ」が展示販売

人気手織絨毯「ギャベ」が展示販売

本日から3日間限定、最大50%オフ

5月28日号

在宅多い機会に、家の見直しを

キタザワ建設通信【18】

在宅多い機会に、家の見直しを

地元密着の総合建設会社

5月21日号

引越し不要で自宅を現金化

電話やメールで非対面の簡易査定も可能 マンションも戸建も

引越し不要で自宅を現金化

相鉄の「住んだまま買い取りプラス」が好評

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク