旭区版 掲載号:2018年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

「梅雨時期、だるい・むくみは、水分代謝の滞り」

地元・鶴ヶ峰育ちの上田院長
地元・鶴ヶ峰育ちの上田院長
 4月で10周年を迎えた、旭区役所近くの『うえだ治療院』。国家有資格者の上田智文院長が行う、呼吸の指導や丁寧な施術が評判。院内は明るく清潔で、着替えが用意されており、土・祝日営業なのもうれしい。

 「汗をかくことに加え、施術で水分代謝のバランスを整えましょう。体の不調の改善はもちろん、しっかりとお話をお聞きすることで、心が穏やかな状態になり、自己治癒力も整います。お気軽にご相談下さい」。

うえだ治療院

横浜市旭区鶴ヶ峰1-1-2 鶴ビル202

TEL:045-951-4976

http://ueda4976.sakura.ne.jp/

旭区版のピックアップ(PR)最新6件

寶藏寺墓苑 追加限定区画販売

墓石付き完成墓地98万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク