旭区版 掲載号:2018年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

懐かしい唱歌を楽しむ 歌声喫茶 今年も盛況

文化

 「歌声喫茶オアシス」(木村早苗代表)による合同歌声喫茶が、5月30日に旭公会堂で開催された=写真。

 このイベントは旭区内各地の地域ケアプラザが協力して2010年から実施されているもの。懐かしい唱歌などを参加者全員で歌って楽しむもので、今年は470人が集まり会場は満席となった。

 参加者たちはアコーディオンやピアノの伴奏にあわせて大きな声で歌っていた。また、東日本大震災の復興支援として募金活動も行われ、16万8439円が集まった。

 木村さんは「今年も多くの方々に参加してもらい、中には懐かしい曲に涙ぐんでいる人もいました。今後も続けていきたいです」と話した。

7/5家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害への理解深めて

障害への理解深めて

7月5日から

7月5日~7月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク