旭区版 掲載号:2018年9月20日号
  • LINE
  • hatena

瀬谷区竹村町 そばまつり間近、花が見頃

文化

白と赤のそばの花(昨年の様子)
白と赤のそばの花(昨年の様子)

 毎年恒例「そばまつり」の訪れを告げるそばの花が、瀬谷区竹村町の畑でまもなく見頃を迎える。

 イベントに向け、8月25日に赤い花をつける種、9月1日には白い花の種をまいた。種まきから刈取りまで、75日という短いサイクルのそばの花は今年も順調に育っており、お披露目の日が近付いている。

 今年で25回目の「そばまつり」。2015年から竹村町内会主催、イベント名も「瀬谷区竹村町 新そば祭」となった。竹村町在住の人には一人一杯そばを無料で振る舞うサービスも。10月10日(水)、10月11日(木)は組合共催、10月13日(土)は神奈川農産工業(株)共催。

 当日は打ちたての新そばが味わえるほか、手打ち実演やそばを使った飲食の販売、竹筒入りのそばの花のプレゼントも。雲夢庵・茶蔵庵では抹茶サービスを予定(有料)。「可愛らしいそばの花を見ながら、新そばを楽しんで」と同組合。

 問い合わせは、神奈川農産工業(株)【電話】045・301・0035または同組合【電話】045・263・1531へ。会場は、瀬谷駅北口から鶴間駅東口行または八幡神社行バス乗車、「竹村町」バス停で下車。瀬谷養護学校隣り。10、11日は駐車場が無いので要注意。13日は養護学校の校庭に駐車可能。

旭区版のローカルニュース最新6件

ハマっこは「上から目線で楽しんで」

映画『翔んで埼玉』公開

ハマっこは「上から目線で楽しんで」

3月14日号

IR誘致「反対」55%

公民連携で有事備え

最新のがん医療学ぶ

横浜旭RC

最新のがん医療学ぶ

3月14日号

全国出場生徒を表彰

万騎が原中

全国出場生徒を表彰

3月14日号

動物の保護協力で感謝状

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

菜の花 満開に

菜の花 満開に

追分市民の森

3月24日~3月24日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月14日号

お問い合わせ

外部リンク