旭区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

市政報告㉘ 安全で暮らしやすい街づくり 横浜市会議員 木内ひでかず

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena

 私は令和2年度決算特別委員会の局別審査で、健康福祉局に続いて都市整備局の審査にも登壇し、『これからの横浜市の都市づくり』など7項目について質問しましたが、今回は2つのテーマについて掘り下げて報告します。

鶴ヶ峰駅周辺のまちづくり

 現在、鶴ヶ峰駅周辺では、連続立体交差事業により、積年の地域課題であった踏切による交通渋滞の解消が図られるだけではなく、地下化により生じる跡地を活用した将来のまちづくりにも地元の皆様は大きな期待と関心を寄せています。平成31年3月には、駅周辺の将来のまちづくり方針として「鶴ヶ峰駅北口周辺地区まちづくり構想」が策定されていますが、まちづくりの具体化に向けては地域の合意形成が重要であり、その検討にあたっては、個々の権利者が具体的にどのような意向をお持ちか、しっかりと把握していかなければなりません。

 その点も踏まえ、『今後のまちづくりの進め方について』局長に質問した所、『地元の皆様の賛同を得ながら街の将来イメージや、具体的な事業手法や対象範囲などについて検討し、横浜の「主要な生活拠点」にふさわしいまちづくりを目指してまいります』との答弁を得ました。

鉄道駅可動式ホーム柵整備事業

 可動式ホーム柵の整備については、各地で鉄道駅の安全性向上を図るべく整備が進められており、本市においてもその促進に向けて積極的に取り組んでいます。地元の相鉄線においても、今年に入ってから二俣川駅、西谷駅、希望ヶ丘駅、鶴ヶ峰駅などで可動式ホーム柵の使用が開始され、着々と設置工事が進んでいます。

 そうした現状も踏まえ、『本市の今後の取組について』局長に質問した所、『市民の皆様の安全を最優先に、ホーム柵設置の他にも、駅利用者の皆様の安全につながる駅施設の改善について、鉄道事業者と様々な視点から意見交換を行い、具体化につなげるよう、取り組んでまいります』との答弁を得ました。

横浜市会議員 木内ひでかず

横浜市旭区二俣川2-58-12 Sビル 2F

TEL:045-366-7073

https://www.kiuchi-hidekazu.com/

9月4日 横浜開催セミナー

古くなったアパートのリスクと問題解決セミナー

https://ansapo.jp/semi/1919

<PR>

旭区版の意見広告・議会報告最新6

県立特別支援学校の校名変更

県議会議員いそもと桂太郎 県政レポート

県立特別支援学校の校名変更

8月18日号

横浜市の脱炭素の取組について

市政報告㊲

横浜市の脱炭素の取組について

横浜市会議員 木内ひでかず

8月11日号

物価高騰に補正予算で対策

市政報㊱

物価高騰に補正予算で対策

横浜市会議員 木内ひでかず

7月14日号

「日常のくらしを守る外交政策を」

国民民主党参議院第1区総支部長・深作ヘスス外交を語る!

「日常のくらしを守る外交政策を」

横浜市会議員 こがゆ康弘

6月16日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月16日号

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook