金沢区・磯子区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

金子さんの草花の不思議発見!第30回 アジサイ アジサイに蝸牛は似合わない 文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
雨に濡れたガクアジサイ
雨に濡れたガクアジサイ

 梅雨時、雨に濡れた「アジサイ」(写真上)の花はひときわ引き立ちます。一般に「アジサイの葉にはカタツムリがよく似合う」と言われています。しかしアジサイの葉には有毒成分が含まれているので、カタツムリは食べることができません。むしろコンクリート塀やブロック塀を這う姿をよく見かけます。カタツムリは自分の殻の成分を補強するために、コンクリートからカルシウムを摂取する必要があるからです。

 アジサイの語源は、藍色の花が集まっているところから、「集真藍」(あづさあい)の意味。アジサイの漢字は「紫陽花」ですが、これは誤りで中国では「ライラック」を指します。日本人が、中国の白楽天の詩にあった「紫陽花」をアジサイに充ててしまったからです。万葉集には「味狭藍」と「安治佐為」で2首表現されています。

 花をよく見ると、一般に4枚の装飾花(花弁ではなく葉の変化したもの)は、向き合った2枚(対生状)がやや段差を持ってついています(写真右下)。これは大きな葉が十字状に対生でついているからで(写真左下)、装飾花も同じように十字状対生になるわけです。
 

6/30家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

金沢区・磯子区版のコラム最新6

今月の志まくらのイッピン

「色ソメツ心ソメツ」受け継ぐ

今月の志まくらのイッピン

7月18日号

アンパンマンの世界を体感

MM21街区NEWS

アンパンマンの世界を体感

全天候型ミュージアムが開館

7月18日号

国内外つなぐ商流拠点

国内外つなぐ商流拠点

新港地区盛り上げ、20周年

7月11日号

初恋の相手はコガネムシ

初恋の相手はコガネムシ

第31回ハス

7月11日号

新しい街で港の歴史伝える

MM21街区NEWS

新しい街で港の歴史伝える

MM玄関口の博物館

6月27日号

今月の志まくらのイッピン

「色ソメツ心ソメツ」受け継ぐ

今月の志まくらのイッピン

6月20日号

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

  • 6月6日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク