神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
金沢区・磯子区版 公開:2023年11月16日 エリアトップへ

Aozora Factory 地元企業の魅力知って ものづくり体験が10回目

コミュニティ経済

公開:2023年11月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
各ブースで体験をする親子たち
各ブースで体験をする親子たち

 金沢区の産学官が協働するワークショップイベント「Aozora Factory」が、11月11日の開催で10回目を迎えた。各ブースが用意した体験キットが全て無くなる盛況ぶりで、親子を中心に約800人が参加。「ものづくり」関連の体験を通し、1000社以上の事業所がある「LINKAI横浜金沢」の魅力や価値などを地元に伝え続けている。

 Aozora Factoryは企業などが持つものづくりの技術や製品を生かし、2016年から親子向けのワークショップを展開している。イベントを主催するのは、NPO法人Aozora Factory(本多竜太代表理事)。ものづくりの企業が集積するLINKAI横浜金沢の企業や大学が中心になって法人を運営し、行政などとも協力してイベントを開いてきた。

 今年は区内外から企業や大学、団体、行政など21者が会場の泥亀公園に集結。参加した約800人に、それぞれの特色を生かした個性的な体験を提供した。

 体験の内容は、トンカチでの釘打ちやビス打ちを用いた作品づくり、機械に使われるベアリングの組み立て、地元で活動する団体によるキーホルダーづくりやカルタ体験など多岐に渡る。参加者たちは各ブースを巡り、好きな内容を体験。母親と参加した西岡佳杜君(朝比奈小学校2年)は「釘を打つのが楽しかった。また来たい」と笑顔を見せた。

出展者の連携も

 LINKAIをはじめとする地元企業の魅力を地域住民に伝えるだけでなく、企業間の連携や地域コミュニティの構築もイベントの目的の一つ。そのために、企業だけでなく大学や地元で活動する団体などにも声を掛け、活動を広げてきた。

 出展した幸浦の(株)キヨシ商事営業部の正田賢哉部長は「地域の方に会社のことを知ってもらえてありがたい。他の企業の方と話せる良い機会にもなる」と話す。回を重ねることで出展者同士のつながりも生まれ、実際に雇用や事業での関係も生まれているという。

 「企業間の連携が進むと、この地域の中で仕事を回せる。企業の雇用などにもうまくつなげ、活動や各企業の取り組みを続けていくことが必要。いつかは活動の拠点を作りたい」と本多代表。今後もイベントなどを通じ、地元の企業や地域をつないでいく。

ウスイホーム杉田店

横浜市磯子区中原4-26-27 0120-938-173

https://www.usui-home.com/

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰完全予約制説明会開催

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202207/48877.html

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

「赤い魚」で募金活動

ブリリアシティ横浜磯子

「赤い魚」で募金活動

楽しみながら地域貢献

7月11日

コロナ前水準に回復

横浜市観光客数

コロナ前水準に回復

前年2割増の3600万人

7月11日

自転車県大会を連覇

小田小児童

自転車県大会を連覇

2年連続で全国出場へ

7月4日

児童虐待対応 過去最多に

横浜市

児童虐待対応 過去最多に

初めて1万4千件超える

7月4日

県大会で初優勝

小学生ハンドボール

県大会で初優勝

金沢区拠点に活動

6月27日

「健診未受診」に不安の声

市立小中校の不登校者増

「健診未受診」に不安の声

市、他事例調査し取組検討

6月27日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月13日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook