港南区・栄区版 エリアトップへ

2021年12月の記事一覧

  • 樹木葬が1霊18万円より

    横浜市内で人気『横浜港南台霊園』

    樹木葬が1霊18万円より

     家族葬から一般葬まで価格、ニーズに合わせ多種多様な葬儀の形がある中、手ごろで購入しやすい「お墓」に注目が集まっている。市内で人気、緑豊かで眺望抜群の樹木葬が横...(続きを読む)

    12月23日号

  • 税の絵はがきで23人表彰

    横浜南法人会

    税の絵はがきで23人表彰 教育

    総数679点から選出

     公益社団法人横浜南法人会(渡邉一郎会長)による「税に関する絵はがきコンクール」の表彰式が12月8日、ウィリング横浜(港南区)で開催された。...(続きを読む)

    12月23日号

  • 販促・記念グッズに

    オリジナルエコバッグ

    販促・記念グッズに

    キーワードは「喜ばれる品」

     記念品やノベルティグッズをもらったけど、使うことなくしまったままになっている――。「デザインが…」「品質が…」。誰もが一度は、こんな経験をしたこともあるのでは...(続きを読む)

    12月23日号

  • ボッチャで各団体交流

    栄区長杯

    ボッチャで各団体交流 スポーツ

    障害者週間にあわせ

     栄区の本郷中学校体育館で12月4日、第1回栄区長杯「ふれあいボッチャ大会」が開かれ、16チームが参加した。障害者週間(12月3日〜9日)に合わせた栄区のイベン...(続きを読む)

    12月23日号

  • 人権作文で市教育長賞

    市立南高附属中霧生帆南さん

    人権作文で市教育長賞 教育

    県でも最優秀賞

     次代を担う中学生が人権に関する作文を書くことを通じ、豊かな人権感覚を身につける目的の第40回全国中学生人権作文コンテスト横浜市大会の結果がこのほど公...(続きを読む)

    12月23日号

  • 児童生徒が「火の用心」

    港南区

    児童生徒が「火の用心」 社会

    町中に音声アナウンス

     港南消防署と港南消防団はこのほど、秋の火災予防運動期間にあわせ、区内小中学生による火災予防メッセージで啓発を行った。参加したのは芹が谷南小の児童4人と、東永谷...(続きを読む)

    12月23日号

  • 「障害者週間」駅前でPR

    栄区社協 当事者分科会ら

    「障害者週間」駅前でPR 社会

     障害者週間の周知を目的とした街頭キャンペーンを「栄区社会福祉協議会 当事者団体分科会・障害者支援分科会」が12月3日、本郷台駅前広場などで実施した。...(続きを読む)

    12月23日号

  • 日限山FC 初の3連覇

    港南区 レディースサッカー大会

    日限山FC 初の3連覇 スポーツ

     主に港南区内のサッカー少年や少女の母親らが選手として出場する第26回レディースサッカー大会がこのほど、港南台さえずりの丘公園で行われ、日限山FC=写真=が24...(続きを読む)

    12月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月23日0:00更新

    ▼『早』―。今年の4月に都筑区版の担当から港南区・栄区版に異動し、9カ月が経過しました。とにかく時の経過が「早かった」。自治会・町内会、商店会、各団体、企業等に...(続きを読む)

    12月23日号

  • 庄戸小でラグビー教室

    庄戸小でラグビー教室 スポーツ

    キヤノン元選手ら訪問

     栄区の庄戸小学校で12月6日、ラグビー「横浜キヤノンイーグルス」の元選手や女子ラグビー「YOKOHAMA TKM」のメンバーによるラグビー教室が開か...(続きを読む)

    12月23日号

  • 守 民夫さん

    芹が谷やまゆり園の園長としてこのほど新園舎への移転を完了した

    守 民夫さん

    港南区芹が谷在勤 50歳

    その人らしくあるために ○…障害者支援施設「芹が谷やまゆり園」の新園舎がこのほど完成し、12月に移転が完了した。2017年...(続きを読む)

    12月23日号

  • 上永谷駅に光の「藤棚」

    上永谷駅に光の「藤棚」 社会

    丸山台自治会が企画

     真冬に光り輝く藤棚――。冬の風物詩として各地を彩っているイルミネーションだが、市営地下鉄・上永谷駅の駅前広場では一風変わったデザインで駅利用者らの目を楽しませ...(続きを読む)

    12月23日号

  • 読書活動の推進に尽力

    港南図書館 開館35周年

    読書活動の推進に尽力 社会

    「みなさまと ともに歩んで これからも」

     みなさまと ともに歩んで これからも――。この文言をキャッチフレーズに読書活動の推進に力を入れている港南図書館(野庭町125)が2022年1月に35周年の節目...(続きを読む)

    12月23日号

  • 「栄の遺跡」住民が学ぶ

    SAKAESTA開所

    「栄の遺跡」住民が学ぶ 文化

     栄図書館と栄区役所共催の講演会「栄の遺跡」が12月4日、複合公共施設「SAKAESTA(さかえすた)」で行われた。同講演会は12月1日にオープンしたSAKAE...(続きを読む)

    12月23日号

  • 「1年で多くの仕事できた」

    菅前首相インタビュー

    「1年で多くの仕事できた」 政治

    ワクチン加速化、成果実感

     本紙は衆院2区(西、南、港南区)選出の菅義偉前首相(73)に単独インタビューを行った。その中で菅氏は昨年9月から約1年間の首相在任時を「ワクチン接種を進めるな...(続きを読む)

    12月23日号

  • WEB等活用し防災訓練

    港南区永野地区

    WEB等活用し防災訓練 社会

    マニュアルを携帯で確認

     港南区の永野小学校でこのほど、同小学校地域防災拠点運営委員会は新たな運用を取り入れた防災訓練を2年ぶりに実施した。拠点となる小学校では、WEB上で共有した「拠...(続きを読む)

    12月23日号

  • 鎌芸でチャリティ公演

    栄区在住古城さん

    鎌芸でチャリティ公演 経済

    元宝塚トップスター

     宝塚歌劇団の月組トップスターとして活躍した栄区在住の古城都さん=写真=が1月10日、鎌倉芸術館(鎌倉市大船6の1の2)でチャリティ公演を開く。...(続きを読む)

    12月23日号

  • 青少年の健全育成に尽力

    港南区×ひと

    青少年の健全育成に尽力 社会

    港南区青少年指導員協議会

     次代を担う青少年が、健やかに、のびのび育つことのできる地域環境をつくりあげるために活動している青少年指導員が、港南区には132人います。港南区青少年指導員協議...(続きを読む)

    12月23日号

  • できることから始めていく

    企業のちからを地域に発揮!

    できることから始めていく 社会

    根本建設株式会社 所在地:港南区芹が谷1-8-18

     芹が谷にある「根本建設株式会社」は、建築やリフォームといった本来の事業にとどまらず、様々な地域貢献に取り組んでいます。...(続きを読む)

    12月23日号

  • 元気の出る法律相談(136)

    石井誠弁護士が答える

    元気の出る法律相談(136)

    これってストーカー?

     Q、別れた元彼にやめるように再三お願いしても、私のツイッターやインスタにメッセージを多数送ってきます。また共通の知人に、私が多数の男性...(続きを読む)

    12月16日号

  • ザリガニ研究で入賞

    小菅ケ谷小3年小野さん

    ザリガニ研究で入賞 教育

    木原記念こども科学賞

     身近な動物や植物の不思議なことや生きものとのふれあいについての観察、調査、実験、標本などの活動を評価する第29回木原記念こども科学賞の小学校低学年(1〜3学年...(続きを読む)

    12月16日号

  • 善意の寄付

    善意の寄付 文化

    根本建設(株) 港南区芹が谷の根本建設(株)(根本雄一代表取締役)が、根本建設災害防止協力会のチャリティーゴルフコンペで集...(続きを読む)

    12月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月16日0:00更新

    ▼小菅ケ谷小学校3年の小野さんを取材しました。2年連続の受賞は、好奇心と観察力の賜物でしょう。若干9歳ですが、私の質問に対し、言葉を選んで話す姿がとても印象的で...(続きを読む)

    12月16日号

  • 本郷台でクリスマス企画

    本郷台でクリスマス企画 文化

    駅前広場 12月18日、19日

     本郷台駅前広場で12月18日(土)、19日(日)に「2021クリスマスマーケット@SAKAE」が開催される。主催はオープンクラウドフェスティバル実行委員会((...(続きを読む)

    12月16日号

  • 有友 フユミさん

    「お互いさまねっと公田町団地」の代表として多目的拠点を運営する

    有友 フユミさん

    栄区公田町在住 75歳

    「なんとかしなきゃ」一心で ○…かつて団地内の一角にあったスーパーはコンビニになり、13年前にシャッターを下ろした。「真っ...(続きを読む)

    12月16日号

  • 森さん(日限山在住)が文科大臣賞

    第50回全書芸展

    森さん(日限山在住)が文科大臣賞 経済

    国立新美術館で展覧会

     書道文化の発展啓蒙とともに日本文化の維持継承を目的とした全日本書芸文化院はこのほど、第50回全書芸展の入賞作品を発表し、公募部門「I部かな」で港南区日限山在住...(続きを読む)

    12月16日号

  • 住民の

    公田町NPO

    住民の"居場所づくり"評価 コミュニティ社会

    内閣府が団体の活動表章

     栄区の公田町団地内にある多目的拠点「いこい」を長年運営するNPO法人「お互いさまねっと公田町団地」がこのほど、内閣府のエイジレス・ライフ「社会参加章」を受...(続きを読む)

    12月16日号

  • 加速化させ横浜経済再生へ

    コロナワクチン3回目接種 市政報告

    加速化させ横浜経済再生へ

    市会議員 たのい一雄

     新たな変異株「オミクロン株」の感染者が国内でも確認され、流行の恐れがある「第6波」への備えが急務です。新型コロナウイルスワクチン2回目接種完了から原則8カ月経...(続きを読む)

    12月16日号

  • 市政重要課題で緊急申入れ

    市政報告

    市政重要課題で緊急申入れ

    日本共産党横浜市会議員 みわ 智恵美

     共産党市議団は11月25日、市政が抱える重要課題の3点について緊急申入れをしました。第6波への備え強化...(続きを読む)

    12月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月16日0:00更新

    ▼『早』―。今年の4月に都筑区版の担当から港南区・栄区版に異動し、9カ月が経過しました。とにかく時の経過が「早かった」。自治会・町内会、商店会、各団体、企業等に...(続きを読む)

    12月16日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

2月5日(土)税の無料相談会

13時30分~15時。会場は港南地区センター。事前申込みを。

http://www.miwa-chiemi.jp

<PR>

港南区・栄区版の関連リンク

2月5日(土)税の無料相談会

13時30分~15時。会場は港南地区センター。事前申込みを。

http://www.miwa-chiemi.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月27日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook