港南区・栄区版 エリアトップへ

2021年5月の記事一覧

  • 小林 優希さん

    ミス日本コンテストで「みどりの女神」と「ミス着物」をダブル受賞した

    小林 優希さん

    市内在住 21歳

    日本の”美”を発信 ○…「結果は気にせず楽しもう」と臨んだ3月末の最終審査。自身の名前が2度呼ばれると「まさか自分が。頭が...(続きを読む)

    5月27日号

  • 集団接種始まる

    新型コロナワクチン

    集団接種始まる 社会

     高齢者を対象とした市の新型コロナウイルスワクチン集団接種が5月17日から始まった。同日開所した青葉公会堂と青葉スポーツセンター会場が報道陣に公開された。...(続きを読む)

    5月27日号

  • 「栄区発の若い力を舞台で」

    MT+ラボラトリー

    「栄区発の若い力を舞台で」 文化

    6月26日 あーすぷらざで

     「栄区から育った若くて力のある表現者たちを知ってもらえたら」――。そんな思いのこもった音楽劇「一獣一彩」(いちじゅういっさい)が6月26日、本郷台駅前の「あー...(続きを読む)

    5月27日号

  • 中小企業の販路開拓支援

    横浜市

    中小企業の販路開拓支援 経済

    コロナ禍では初

     横浜市は新型コロナの影響を受ける市内中小企業の事業継続支援を目的とした補助金事業を始める。新たな事業展開にかかる費用などが対象で、コロナ対策とした販路開拓を支...(続きを読む)

    5月27日号

  • コロナ対策で4区に寄附

    横浜南法人会

    コロナ対策で4区に寄附 社会

    各区に24万円ずつ

     公益社団法人横浜南法人会(渡邉一郎会長)は5月19日、港南区、金沢区、磯子区、南区の4区に対して合計96万円を寄附した。 各区の新型コ...(続きを読む)

    5月27日号

  • アジサイ早くも色づき

    アジサイ早くも色づき 文化

    港南区・日野沢ケ谷公園

     港南区の通称「オレンジトンネル」そばにある日野沢ケ谷公園でアジサイの花が早くも色づき始めている=写真・5月22日撮影。...(続きを読む)

    5月27日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月27日0:00更新

    ▼桂台地域ケアプラザへ取材で行きました。目の前に桂台中学校があり、グラウンドでサッカーの試合をしていました。通常であれば、保護者の応援があり歓声も聞こえるのです...(続きを読む)

    5月27日号

  • 所属委員会決まる

    所属委員会決まる 政治

    横浜市会 構成新たに

     5月18日に行われた横浜市会定例会本会議で2021年度の常任、特別、市会運営委員会など、所属委員会構成が決定した。港南区、栄区選出の各議員の所属は以下の通り(...(続きを読む)

    5月27日号

  • 港南区内2団体を支援

    横浜港南ロータリー

    港南区内2団体を支援 コミュニティ社会

     社会貢献活動を行う横浜港南ロータリークラブ(平山滋也会長)は、港南区内でこども食堂を開設する2団体へ各5万円の支援金を贈呈する目録を5月16日、各所で手渡し...(続きを読む)

    5月27日号

  • グランシップに「イセタン」

    大船駅前

    グランシップに「イセタン」 経済

    7月に27店オープン

     大船駅前の再開発事業で今年開業した栄区笠間の商業施設「GRAND SHIP(グランシップ)」に7月15日、食品や生活サービスなどを扱う27店が新たにオープンす...(続きを読む)

    5月27日号

  • 栄区「スポーツ協会」に

    栄区「スポーツ協会」に スポーツ

    22年度に名称を変更

     栄区体育協会(白川正信会長)は5月13日、理事会を開いて2022年4月1日付けで「栄区スポーツ協会」へと名称を変更すると決定した。 今...(続きを読む)

    5月27日号

  • 3万本ひまわり復活へ

    上大岡東

    3万本ひまわり復活へ 文化

    商店会員らが種まき

     港南区の夏の名所となっている「大賀の郷ひまわり畑」(上大岡東1の34)で5月17日、種まきが行われた。上大岡駅東口商店会などが中心となって例年3万本のひまわり...(続きを読む)

    5月27日号

  • 平和のために語り継ぐべき横浜大空襲の体験

    市政報告

    平和のために語り継ぐべき横浜大空襲の体験

    日本共産党横浜市会議員みわ 智恵美

     今から76年前の1945年5月29日。アジア太平洋戦争末期のさなか、米軍は横浜市で無差別大空襲を実行しました。私は横浜市会議員として、横浜大空襲をはじめとする...(続きを読む)

    5月27日号

  • 「LINE」で道路損傷通報へ

    3期目議員による市政報告 117

    「LINE」で道路損傷通報へ

    公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

     道路の穴ぼこなどの損傷を市民が発見した際、「横浜市LINE公式アカウント」から、写真や位置情報を送信して通報することができる「道路損傷通報システム」の運用が、...(続きを読む)

    5月27日号

  • 「整体院でお悩みの方に」

    上大岡

    「整体院でお悩みの方に」

    駅 徒歩5分の「一翔堂」

     上大岡駅を出てアーケードの商店街をくぐり、川を渡った先にある整体院「一翔堂」。駅から平坦な道で徒歩5分というアクセスの良さもあり、身体の不調に悩む人が多く足を...(続きを読む)

    5月27日号

  • 特例貸付 5.8万件に

    特例貸付 5.8万件に 社会

    コロナ禍 市内の申請増加

     休業や失業など新型コロナの影響による生活困窮者を支援するコロナ特例貸付。申請開始の昨年3月末から1年が経ち、4月末時点では横浜市内の申請件数は5万8343件に...(続きを読む)

    5月27日号

  • 会社と地域を元気に

    会社と地域を元気に

    神奈川県中小企業家同友会

     日本企業の99%を占める中小企業は、日本経済に欠かせない存在だ。「神奈川県中小企業家同友会」は、そんな中小企業の経営者団体として県内に約800会員を...(続きを読む)

    5月20日号

  • 10年目は歴代が集合

    10年目は歴代が集合 社会

    横浜スカーフ大使、24人に

     横浜の特産となったスカーフの魅力を発信する「横浜スカーフ親善大使」。10年目となる2021年度は「横浜スカーフ親善大使21」=写真=として1代目から9代目まで...(続きを読む)

    5月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月20日0:00更新

     コロナ禍でありとあらゆる活動が制限される中、日野第一連合町内会・日野第一連合子ども会のメンバーらが地域のために奮闘した。密を避けるため例年の太鼓演奏や飲食の出...(続きを読む)

    5月20日号

  • 公会堂入口に館銘板寄贈

    日野石材工業協同組合

    公会堂入口に館銘板寄贈 社会

     日野石材工業協同組合(臼井瑞穂理事長=今号人物風土記で紹介)がこのほど、港南公会堂入口付近に館銘板を寄贈した。館銘板は高さ150センチ、幅97・5セ...(続きを読む)

    5月20日号

  • 季節の花写真を展示中

    桂台地域ケアプラザ

    季節の花写真を展示中 文化

     桂台地域ケアプラザ(桂台中)で現在、近隣住民らが撮影した花の写真を展示している。主催は湘南桂台みどりの会(南里要会長・75)。 みどり...(続きを読む)

    5月20日号

  • 道路損傷「LINE」で通報

    道路損傷「LINE」で通報 社会

    市、修繕の迅速化目指す

     横浜市は道路の損傷情報を市民がスマートフォンなどを使い市に通報できるシステムの運用を5月14日から始めた。投稿された写真や位置情報などから市側は損傷...(続きを読む)

    5月20日号

  • 中華街の160年を紹介

    ユーラシア文化館

    中華街の160年を紹介 文化

    写真や絵画など220点

     企画展「横浜中華街・160年の軌跡 この街が、ふるさとだから。」が横浜ユーラシア文化館=中区=で開催されている。7月4日まで。 同企画...(続きを読む)

    5月20日号

  • 臼井 瑞穂さん

    港南区に館銘板を寄贈した日野石材工業協同組合理事長の

    臼井 瑞穂さん

    日野中央在住 57歳

    老舗石屋の「武道派」ライダー ○…市営地下鉄「港南中央駅」前に建設された港南公会堂の記念碑として館銘板を寄贈した。地元自治...(続きを読む)

    5月20日号

  • 花火で地域に元気を

    日野第一連合町内会

    花火で地域に元気を 文化

     コロナ禍で暗いニュースが多い中、元気の出る花火で地域住民に楽しんでもらいたい――。 そんな思いを胸に、日野第一連合町内会・子ども会は5...(続きを読む)

    5月20日号

  • 紙製手提袋を有料化へ

    京急百貨店

    紙製手提袋を有料化へ 経済

     京急グループの京急百貨店(上大岡西1丁目)は6月1日(火)から、紙製手提袋=写真=を有料化することを発表した。 これは同グループのES...(続きを読む)

    5月20日号

  • 決済アプリで消費喚起

    神奈川県

    決済アプリで消費喚起 社会

    最大2割のポイント還元

     神奈川県はこのほど、新型コロナ感染拡大の影響で売り上げが減少する県内産業を支援するため、スマートフォン決済アプリ「かながわPay」を通じて決済額の最大20%の...(続きを読む)

    5月20日号

  • 間伐材でものづくり体験

    間伐材でものづくり体験 文化

    山北町で5月29日に

     間伐材を使って、チョッピングブロックと呼ばれる作業台とマレット(木槌)=写真=を作る体験講座が山北町で5月29日(土)に開催される。...(続きを読む)

    5月20日号

  • 食品安全の国際規格取得

    横濱アイス工房長沼工場

    食品安全の国際規格取得 経済

    栄区内で初認証

     (株)小野ファーム(小野利和社長/本社・戸塚区上倉田町)の「横濱アイス工房」の製造工場(栄区長沼町)がこのほど、食品安全管理の国際規格である「FSSC2200...(続きを読む)

    5月20日号

  • 栄区内3団体を支援

    横浜本郷ロータリー

    栄区内3団体を支援 文化

     社会貢献活動を行う横浜本郷ロータリークラブ(古本透会長)は、栄区内でこども食堂などを開設する3団体へ各10万円の支援金を贈呈する目録を5月11日、飯...(続きを読む)

    5月20日号

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://anzai-hidetoshi.com/

<PR>

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook