中区・西区版 掲載号:2011年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

本牧ジャズ祭、一夜の"復活" 資金集め「第30回開催」目指す

KANKAWAさん(右)グレース・マーヤさん(左)
KANKAWAさん(右)グレース・マーヤさん(左)

 「YOKOHAMA本牧ジャズ祭」が今週末、一夜の”復活”を遂げる。1981年にスタートし、昨年30回の節目を迎える予定だったが、資金難などにより開催が中止になった同ジャズ祭。実行委員会では「今年こそ30回目を開催するためのよいきっかけにしたい」と意気込んでいる。

29日6時開演

 「YOKOHAMA本牧ジャズ祭2011冬の陣」は1月29日(土)、横浜市開港記念会館を会場に行なわれる。午後6時開演。

 当日は、カリスマオルガンプレーヤーKANKAWAさん率いる「THE KANKAWA BAND」、ピアニスト兼シンガー、グレース・マーヤさんという、実力派ミュージシャンの出演が実現した。

 また会場では同ジャズ祭の「アーカイブコーナー」が設置され、過去29回のポスターや写真、関係資料などが多数展示される。実行委員会では「新しいファンには横浜のジャズシーンを知る機会として、昔のファンには同窓会の気分で楽しんでもらえれば」と話す。

半年かけ準備

 1981年にスタートした「本牧ジャズ祭」は、毎年8月の最終日曜日、本牧市民公園運動場を会場に開催されてきた。実行委員会形式で市民主体のジャズイベントとしては、草分け的存在としても知られる。

 昨年は30回目という節目の年となる予定だったが、近年の観客減少によるチケット収入の減収に加え、天候不順で中止になった回の累積赤字などにより、昨年6月に中止を発表した。ただ、実行委員会ではその直後から「来年こそは30回目を開催したい」という声があがったという。そこで資金を集めるために「冬の陣」の開催を決め、約半年をかけて準備を進めてきた。実行委員の加藤寛さんは「今後は若いファンの開拓や地域との連携なども模索していきたい」と話している。

 チケットは発売中で前売3500円、当日4000円。問い合わせは【携帯電話】080・4183・1580へ。
 

中区・西区版のトップニュース最新6件

【横浜消防】減災行動のススメ

災害時の被害を少なくするための準備が「減災行動」。今日から我が家の対策を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク