中区・西区版 掲載号:2018年10月18日号 エリアトップへ

本牧 気まぐれ歴史散歩 17 根岸の競馬場 スポーツを楽しむ習慣の始まり

掲載号:2018年10月18日号

  • LINE
  • hatena
戦前の根岸競馬場。馬見所にはたくさんの人(横浜都市発展記念館所蔵)
戦前の根岸競馬場。馬見所にはたくさんの人(横浜都市発展記念館所蔵)

 根岸森林公園は、かつて競馬場だったことはみなさんよくご存知のことと思います。生麦事件をきっかけにこの競馬場も造られたことは、以前このコラムでもご紹介させていただきましたが、では何故、諸外国は「競馬場」を造ることを幕府に要求したのでしょうか?

 横浜は日本における様々なスポーツ発祥の地となっています。居留地の外国人が持ち込んだものですが、彼らには様々なスポーツを行ったり見たりして、楽しむ習慣がありました。競馬もその1つ。諸外国ではスポーツは娯楽の一つであり、社交の場でした。スポーツを通じて自身の健康を保ちながら人とコミュニケーションをとって仲良くなる。日本にも道場などありましたが、娯楽や社交が「目的」ではありませんでした。

 当時の日本には無い考え・習慣でしたが、維新後は明治天皇も根岸の競馬場に13回も行幸しています。これは皇室が諸国の王室と同じように競馬に関わることで日本も近代国家の一員として認めてもらい、不平等条約を改定するための対策の1つだったとも言われています。根岸競馬場で天皇賞のルーツとなるレースも行われていたようです。

 かつて競馬場のそばに住んでいた白寿の方は、女学生時代には競馬場の馬が不動坂をおりた海で体を洗ってもらっていたのをよく見かけたとお話してくださいます。

 次回ももう少し、根岸森林公園の中を散策してみたいと思います。

(文・横浜市八聖殿館長 相澤竜次)
 

中区・西区版のコラム最新6

諏訪神社と諏訪町護り継がれた伝統あるお社と町名

本牧 気まぐれ歴史散歩 25

諏訪神社と諏訪町護り継がれた伝統あるお社と町名

6月20日号

金曜の青空ライブラリー

MM21街区NEWS

金曜の青空ライブラリー

グランモール公園の移動図書館「はまかぜ号」

6月20日号

金曜の青空ライブラリー

MM21街区NEWS

金曜の青空ライブラリー

グランモール公園の移動図書館「はまかぜ号」

6月20日号

「CHALLENGE to the MIRAI」

「CHALLENGE to the MIRAI」

みなとみらい21熱供給(株)内田 茂代表取締役社長

6月13日号

旅の発着見守り40年

MM21街区NEWS【15】

旅の発着見守り40年

YCAT 年間379万人が利用

6月13日号

国内外つなぐ商流拠点

MM21街区NEWS【14】

国内外つなぐ商流拠点

新港地区盛り上げ、20周年

6月6日号

イノベーション創出に一役

MM21街区NEWS【13】

イノベーション創出に一役

富士ゼロックスが市と連携協定

5月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月13日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク