神奈川区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

11月3、4日に開催する第20回神大フェスタの実行委員長を務める 種田 颯(はやて)さん 神奈川大学 3年

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena

「みんなを主役にしたい」

 ○…神奈川大学の大学祭「神大フェスタ」の実行委員長を務める。今年で20回目となるフェスタのテーマは「Need you」。成功させるにはみんなが必要だと意味を込め、テーマ決めを行った。「発音すると20とも読めるんですよ」と笑う。今回は大人気ロックバンドを招くこともあり、当初予定していた400人の会場から1500人収容できる場所へ変更するなど、新たな試みに挑戦する。

 ○…札幌市で生まれ育った。中学生の時から生徒会長を務めるまとめ役。高校では文化祭などの運営も担った。卒業してからは「本州に出てみたい」と一人暮らしを決め、選んだ先は神奈川大学。奨学金制度や就職活動のフォロー体制の充実が入学の決め手となった。経済学を専攻し、ファイナンシャルプランナーなどの資格を取るために力を注ぐ。

 ○…今まで培ってきた経験を活かしたいと、入学してすぐ同実行委員会に飛び込んだ。同フェスタを成功させるために実行委員一丸となって取り組む先輩たちの姿に感銘受けたのは1年時。昨年は総務部として飲食ブースに出店するサークルや学生団体のまとめ役を担った。今年は主役。「先輩たちに負けないぐらいみんなが楽しめるフェスタにしたい」と170人をまとめる総司令役に自ら手を挙げた。「全体を俯瞰して、やさしく手を差し伸べてくれるリーダー」が周りの評。

 ○…地域との繋がりも密にとっている。地元の商店街企画「ドッキリヤミ市場」などの運営の手伝いはお手のもの。「フェスタには地域の協力が不可欠なので、普段から顔を合わせる関係を大切にしています」と話す。フェスタの準備も大詰めを迎えた。「子どもから大人まで楽しめる企画を用意しています。皆様のご来場をお待ちしています」

神奈川区版の人物風土記最新6

多賀谷 彰さん

コロナ禍の経営難を乗り越えようと、学童とタッグを組んだ勢 鴨居店の店長

多賀谷 彰さん

市内在勤 51歳

11月26日号

桜井 大地さん

神奈川大学学生ボランティア活動支援室の代表で、まち×学生プロジェクトでも活躍する

桜井 大地さん

六角橋在住 21歳

11月19日号

島崎 和久さん

羽沢小学校PTA会長で、50周年実行委員長を務める

島崎 和久さん

羽沢町在住 49歳

11月12日号

金田 喜稔さん

元サッカー日本代表で、FC T.BRUEのスーパーバイザーを務める

金田 喜稔さん

青葉区在住 62歳

11月5日号

白石 洋子さん

記念事業実行委員長として、西寺尾小学校の創立70周年記念式典の企画運営を務める

白石 洋子さん

神之木台在住 50歳

10月29日号

松信 健太郎さん

県内を中心に40店舗展開する(株)有隣堂の社長に就任した

松信 健太郎さん

港北区在住 47歳

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク