神奈川区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

神奈川区長に就任した 日比野 政芳さん 南区在住 56歳

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena

歴史文化の薫り誇りに

 ○…昨年度に副区長として赴任し、4月からは区政のかじ取りを任された。「地域の方々があたたかく、成熟して落ち着いた雰囲気を感じる」とまちの印象を語り、コロナ禍で社会全体がひっ迫する中、「区民の皆さまも辛い思いをされていると思う。市民に一番身近な行政機関である区役所が、不安を解消してお支えできる存在になれたら」と意気込む。

 ○…区内では人口の増加が続き、臨海部や羽沢横浜国大駅周辺の再開発も進む。「神奈川宿や開港の歴史もあり、選ばれるまちとしてのポテンシャルを感じる」といい、「宿場町の風情を生かして、当時のコスプレをしながらウオーキングイベントなんてできたら面白いな」と、コロナ収束後には歴史と文化薫る区の魅力を一層発信したいと夢を描く。

 ○…1987年に入庁。「住民の思いと行動力をサポートすること」をモットーに、戸塚区から分区したばかりの栄区で公会堂やスポーツセンター、図書館などの施設整備にゼロから携わった。磯子区時代は3年間で3本のバス路線を新設したことが思い出深いといい、「これまでお世話になった皆さんとの交流は、今でも大切な財産です」と笑みを浮かべる。

 ○…大学では文学部で日本文学を専攻し、村上春樹や村上龍の作品を読みふけった。新刊が出るたびに手に取る生粋のハルキストで、「学生時代は読み終わった作品を女の子に貸して感想を共有することもありましたね」と懐かしむ。演劇や美術にも関心が高く、横浜にぎわい座などを運営する市芸術文化振興財団での勤務経験から落語も趣味に加わった。「まさか異動になるとは思わなかったので、内示の前日には休暇を取って浅草で落語を聴いていましたよ」とほほ笑んだ。

神奈川区版の人物風土記最新6

鈴木 正基(まさき)さん

4月から自主団体として独立した「はれ晴れウォーク」の代表を務める

鈴木 正基(まさき)さん

六角橋在住 71歳

5月7日号

谷原 章介さん

朝のニュース情報番組で初のメインキャスターを務める

谷原 章介さん

横浜市出身 48歳

4月22日号

日比野 政芳さん

神奈川区長に就任した

日比野 政芳さん

南区在住 56歳

4月15日号

秋本 剛さん

神奈川警察署長に就任した

秋本 剛さん

新浦島町在住 56歳

4月8日号

頼(らい) 栄明(よしあき)さん

地域情報を発信するサイト「神大寺ナビ」を手掛ける

頼(らい) 栄明(よしあき)さん

神大寺在住 41歳

4月1日号

町田佳子さん

横浜市内唯一のワイナリー「横濱ワイナリー」の代表、醸造家

町田佳子さん

横浜市在住 

3月25日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

六角橋から5Km歩こう

六角橋から5Km歩こう

11日と25日 参加無料

5月11日~6月22日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter