宮前区版 掲載号:2011年12月23日号
  • googleplus
  • LINE

川崎商工会議所 宮前支所を新設 1区1支所体制で「より身近な存在に」

4名の職員で各種相談業務にあたる
4名の職員で各種相談業務にあたる

 川崎商工会議所(山田長満会頭)の宮前支所が、区内土橋に今月1日開所した。これまで高津区にあった高津宮前支所を分け1区1支所体制を整えることで、より地域に密着した業務展開と会員企業の増強をめざす。

 川崎商工会議所は、市内の商工業の発展をめざし、経営全般に関する会員企業向けの各種相談業務や融資、助成支援、異業種交流などを展開。また一般市民向けにも創業支援や各種イベント、セミナーなどを行なっている。会員企業は5553件(2011年12月15日現在)。

 川崎区の本所のほか、市内5つの支所を構え、これまでは高津・宮前と多摩・麻生が合同で支所を設けていたが1区1支所体制にすることで地域の商工業者の利便性を高め、より地域に密着し中小企業やベンチャー企業の発展をめざす。

 宮前支所は尻手黒川線沿いの土橋2の11の12向山ビル4階に新設された。職員は4人で、区内会員企業の各種相談業務にあたるほか、会員拡大の地域拠点としての役割も担う。立野公彦支所長は「各種団体との連携も図りながら、会員企業や個人事業者の経営課題の解決と新規会員の増強をめざしたい」と話している。

 宮前支所への問合せは【電話】044・852・5858まで(平日午前9時から午後5時)。
 

宮前区版のトップニュース最新6件

藤嶋氏が名誉市民に

多世代の「繋がり」創出を提案

第6期区民会議

多世代の「繋がり」創出を提案

3月16日号

「人種差別条例に刑事罰を」

市民団体

「人種差別条例に刑事罰を」

3月9日号

春の全国大会連覇狙う

川崎北高ダンス部

春の全国大会連覇狙う

3月9日号

高齢化で70代1.4倍

民生委員

高齢化で70代1.4倍

3月2日号

76歳、「真の鉄人」へ

平在住堀内さん

76歳、「真の鉄人」へ

3月2日号

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の旬を味わう地場産料理教室

参加者募集

春の旬を味わう地場産料理教室

みやまえC級グルメ交流会

3月24日~3月24日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク