宮前区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

(PR)

『骨粗しょう症』の早期検査を

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena

 加齢などに伴い骨の量が減少したり骨の質が劣化したりして、もろくなってしまう病気『骨粗しょう症』。「骨密度は若年期をピークに年齢とともに減少していきます」と話すのは、宮前平整形外科クリニックの田中達朗院長だ。

 「特に女性は閉経を迎える50歳前後から骨密度が急激に減少し、60代では2人に1人、70代以上になると10人に7人が骨粗しょう症になると言われています」。転倒などに伴い背中が曲がる圧迫骨折や手足を骨折する原因となるという。

 同院では腰椎・大腿骨での骨密度測定を行っている。「骨折予防のためにも早期からの検査と治療が大切。専門医に相談して体の芯から健康維持を始めましょう」

宮前平整形外科クリニック

川崎市宮前区小台2-6-6 宮前平メディカルモール2階

TEL:044-855-6636

http://miyamaedaira-seikei.jp

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

外構工事の無料見積り

電気の心配ない暮らしへ

災害への備え万全ですか?

電気の心配ない暮らしへ

9月24日号

電気の心配ない暮らしへ

災害への備え万全ですか?

電気の心配ない暮らしへ

9月24日号

矯正治療に大きな利点

歯科矯正用アンカースクリュー

矯正治療に大きな利点

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

9月24日号

愛車の売却お任せを

愛車の売却お任せを

年間300件以上の依頼実績店

9月24日号

水の画家 居島春生展

水の画家 居島春生展

10月3日まで 奥入瀬の水風景等

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook