宮前区版 掲載号:2015年11月27日号 エリアトップへ

(PR)

デンタルIQを高めよう!その46 インプラント第4回 骨がなくなってしまったら 取材協力/かねやす歯科医院

掲載号:2015年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 同連載ではインプラント治療に不可欠な歯を支える骨の再生について、低侵襲な新技術を紹介してきた。しかし、いよいよ支える骨がほとんどなくなってしまった場合には、骨の移植手術をするのが通例だった。「最近では自分の骨を移植する方法に代わって、移植が不要な新しいやり方もでてきました」と金安院長。

 これまでの治療は奥歯のあごの骨を取ってくる方法に始まり、前歯1本分ほどであればその上の方の骨を移植する方法を行っていた。これらは切開が必要な上に、骨が定着するまでにも半年ほどの時間が必要になるとあって、患者への負担が大きい。

 そこで、日本でも3年ほど前から使われるようになった新技術に「ボーンリングテクニック」がある。骨でできた筒状のブロックを歯が抜けた箇所にはめ込むやり方だ。専用のトリミングドリルで歯茎部分を筒状に形成してブロックを埋め込み、その後インプラントを埋入するところまで1時間ほどでできる。インプラント周りの厚みが均等なので安定しやすい。

 次回は「インプラント周囲炎」について。

鷺沼駅徒歩3分 かねやす歯科医院

神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-7 スクエアワン2F

TEL:044-871-7723

http://www.kaneyasu-shika.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

無料で耐震診断

今こそ大地震への備えを! リフォーム

無料で耐震診断

「成建リフォーム」で相談受付中

10月18日号

秋は「稲」の海老ヒレかつ‼

秋は「稲」の海老ヒレかつ‼

「創 業以来の一番人気」

10月18日号

骨の成長を考慮し、治療進める

抜かずに無理やり、早期の抜歯は要注意

骨の成長を考慮し、治療進める

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

10月18日号

立ち退き・建替えセミナー

賃貸オーナー必聴 参加費無料

立ち退き・建替えセミナー

11月1日 会場=旭化成ホームズ 横浜北支店

10月18日号

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

貸出フェア開催中!

10月18日号

ハロウィーン開催

笑顔を集めるハンドメイド

ハロウィーン開催

10月18日号

溝の口で法律相談

溝の口で法律相談

弁護士会の主催

10月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク