宮前区版 掲載号:2016年12月2日号 エリアトップへ

UD(ユニバーサルデザイン)タクシー 配車システムが稼働 県内初、新川崎駅前広場に

社会

掲載号:2016年12月2日号

  • LINE
  • hatena
JR新川崎駅前広場のUDタクシー専用乗り場
JR新川崎駅前広場のUDタクシー専用乗り場

 県タクシー協会川崎支部は、JR新川崎駅前広場のユニバーサルデザインタクシー(以下UDタクシー)専用乗り場で、先月28日から配車システムの運用を開始した。システムの運用は県内初で、車いす利用者など一般のタクシーが利用しづらい人の利便性向上が期待される。

 UDタクシーの車両は、車いす利用者や妊婦などが利用しやすく設計された車を使い、同じ料金で誰でも利用することができる。

 この配車システムは、駅前に設置したセンサーがUDタクシー乗り場に10分以上車両が無いことを感知すると、新川崎駅周辺のUDタクシードライバーやタクシー事業者に配車を指示するメールが通知され、ドライバーに配車を促す。

 システムの導入は、一般のタクシーが乗りづらい人の支援やタクシー事業者のUDタクシー普及促進のため、同支部が進めてきた。センサーが11月上旬に設置完了したことに伴い、28日から運用されている。稼働は午前8時から午後10時まで。

 UDタクシーの導入台数は、市内で36台。そのうち、15台程度が新川崎駅周辺で運用されている。予約で混雑することもあるため、同支部は2017年度までに市内で100台の導入を目指している。

 システムが稼働するJR新川崎駅前広場は、同支部と川崎市が結んだ車いす利用者や高齢者など全ての人に優しいまちづくりを進める協定に基づいて、3月からUDタクシー専用乗り場として利用されている。

 同支部担当者は「システムの導入でロータリーに向かう運転手が増え、利用しやすくなるのでは」と話す。

宮前区版のトップニュース最新6

初年度の申請率53.9%

町会応援補助金

初年度の申請率53.9% 経済

市、事例示し利用促進へ

6月24日号

宮前と都筑で新19区

衆院区割り案

宮前と都筑で新19区 政治

市長「市の一体性欠く」

6月24日号

宮前に芋苗500株

山形在住本木さん

宮前に芋苗500株 文化

出稼ぎの地へ、交流に期待

6月17日号

こすもす企画を始動

市民団体

こすもす企画を始動 社会

区の花、各地で「種まき」

6月17日号

ジェットスキーにかける青春

川崎北高横山さん

ジェットスキーにかける青春 スポーツ

めざすは世界一

6月10日号

3年ぶり地域に活気

さぎ沼まつり

3年ぶり地域に活気 社会

特設会場に約1万5千人

6月10日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook