宮前区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

ばらやま梨園 モッチーのフルーツ王国代表 持田丞さんに聞く 親子3代、美味しい自然の恵みを地域へお届け

―「宮前梨」の生産者として知られていますね

持田―私が20歳の時に「ばらやま梨園」を創業して以来、宮前梨の生産を続けています。10年前に息子の誠に引き継ぎ、おかげさまで昨年50年を迎えることができました。支えていただいている地域の皆様に感謝しています。

―お孫さんも将来、梨農家を目指しているとか

持田―先日、孫の脩斗が学校の作文で「将来は梨農家になりたい」と書いてくれて、すごく嬉しかった。親子3代で旬の美味しい自然の恵みを地域の皆様に届け続けていきたいですね。

―梨以外にも様々な果物を生産されているようですが

持田―ばらやま梨園では、みずみずしく甘味がギュッと詰まった大玉の幸水(8月頃)・豊水(9月頃)等を主に生産していますが、モッチーのフルーツ王国として、とにかく大きく甘いイチジク(10月頃)やシャリシャリとした食感が特長の太秋柿(11月頃)も生産しています。2月にはデコポンが旬を迎えますので、お楽しみに!

―今年の抱負をひと言

持田―まずは家族の健康第一。美味しい果物を地域の皆様にお届けし続けていきたいです。早く孫の脩斗と親子3代で果物作りをしたいですね。

デコポンも順調に生育中。旬を迎える2月をお楽しみに
デコポンも順調に生育中。旬を迎える2月をお楽しみに

ばらやま梨園 モッチーのフルーツ王国

宮前区有馬4-10-10

TEL:044-866-2960

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

「今が最高」旬の福コースを

ふぐ刺し、ふぐ鍋、白子もたっぷり…単品料理もOK

「今が最高」旬の福コースを

1月19日号

矯正装置作成用スキャナーで綺麗な歯並びを

絶品トーストがおススメ

国産素材無添加手作り食パン

絶品トーストがおススメ

1月19日号

子育てテーマに著名医師らが講演

健體康心(けんたいこうしん)セミナー

〜心も身体も、もっと健康に〜 参加者募集

健體康心(けんたいこうしん)セミナー

1月19日号

睡眠時無呼吸症候群、矯正治療で予防目指す

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

鷺沼小で防災訓練

鷺沼小で防災訓練

21日 フェアも同時開催

1月21日~1月21日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク