宮前区版 掲載号:2018年3月9日号 エリアトップへ

(PR)

『知っておきたい矯正治療のポイント』 シリーズ2 小児矯正、早く始めれば抜歯は避けられる? 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

掲載号:2018年3月9日号

  • LINE
  • hatena

 宮崎台やすい矯正歯科クリニックの安井正紀院長に聞く「知っておきたい矯正治療のポイント」第2弾。

 今回は2つ目の誤解、『早く始めれば抜歯しなくて済む』について矯正専門医としての考えを聞いた。

 安井院長は「前回、矯正治療の開始時期については、顎の骨や口の成長を待って治療を進めることが大切というお話をしましたが、抜歯についても同様のことが言えます」と話す。

 抜歯を避ける目的で、小学校低学年から口腔内を拡大する治療を提案されることが多くあると思われるが、これも個人の成長に大きく関わるという。矯正医が自由自在に口腔内をコントロールすることは難しいため、個人の持っている自然の成長発育で口の中が大きくならないことには歯を動かすスペースが確保できない。その結果、歯並びを整えるために抜歯せざるを得なくなってしまう場合があるという。そのため、早く始めたからといって必ず抜歯が避けられるわけではない。

 一方で、顎の自然成長を確認しながら治療を進めれば、歯を動かして整えていくことが可能となり、無駄な抜歯を避けることができる場合もある。安井院長は「大切なお子様の歯をなるべく抜かずに治療するためにも、成長発育の確認のためにお時間をいただくことがあることを理解してほしい」と呼びかけている。

 次回は3つ目の誤解「早いほどしっかり治る」について解説。

田園都市線 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

川崎市宮前区宮崎2の12の1 宮崎台プラザ105

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

デジタル化でより精度の高い治療を

口腔内スキャナ、CTを活用

デジタル化でより精度の高い治療を

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

7月19日号

ガラポンで豪華賞品、「肉の日フェスタ」も

北部市場「関連組合」朝市

ガラポンで豪華賞品、「肉の日フェスタ」も

20日と27日の土曜日

7月19日号

安心の永代供養墓が4万円

後々の費用一切なし/宗派問わず

安心の永代供養墓が4万円

眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

7月19日号

「野川神明社が生まれ変わります」

「野川神明社が生まれ変わります」

天皇陛下御大典奉祝事業で境内整備

7月19日号

子育て支援新制度、認定こども園に注目

子育て支援新制度、認定こども園に注目

取材協力/健爽学園ゆりかご幼稚園

7月19日号

まずはプリップリッの大海老だ

創業祭第一弾

まずはプリップリッの大海老だ

”プ ロ も 認 め る「稲」の 味”

7月12日号

人生100年の暮らしに安心を

今話題の「リバースモーゲージ」も学べる

人生100年の暮らしに安心を

7月21日 ハウスクエア横浜で無料セミナー

7月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク