宮前区版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

(PR)

口腔内スキャナ、CTを活用 デジタル化でより精度の高い治療を 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 「歯科界でのデジタル化の技術応用はめざましいものがある」―― 。そう話すのは「宮崎台やすい矯正歯科クリニック」の安井正紀院長。同院では口腔内スキャナとCTを活用し、より精度の高い治療を実践している。

 これまでは口の中の模型を作るために、歯の型取りを行う必要があったが、口腔内スキャナの導入により、その必要性がなくなりつつある。「型取りの際に嘔吐反射が強い患者様もいらっしゃるため、負担軽減にもつながる」と安井院長は話す。

 また、CTを活用することでレントゲンだけでは確認できなかった詳細な部分も3Dで立体的に見えるようになってきた。

 このようなデジタル機器を応用することで、治療精度の向上はもちろんのこと、これまでの治療の検証に役立てることができるという。安井院長は「治療前と治療後のデータを比較し、歯がどのように動いたのかがより明確になる。検証を行うことで次の治療に生かすことができる」と話す。

 同院では口腔内スキャナとCTを活用し、矯正装置の作製も行っている。「今までの矯正治療は職人的な細やかな技術が求められることが多かったが、デジタル機器の応用により、これまでの経験と合わせより良い治療が行えると確信している」

田園都市線 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

川崎市宮前区宮崎2の12の1 宮崎台プラザ105

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

自宅で肩、腰 すっきり

自宅で肩、腰 すっきり

感染予防対策徹底 訪問整体

7月10日号

ガラスの魔法

最高峰の技術で魅せる

ガラスの魔法

 美しが丘のギャラリーで個展

7月10日号

地元業者で費用削減

マンションから戸建てまで安心施工

地元業者で費用削減

7月3日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

7月3日号

「稲」自慢の逸品をご自宅で

「稲」自慢の逸品をご自宅で

【電話】電話予約で揚げたてを

7月3日号

弁護士らによる無料相談会

7月12日(日)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 高津市民館

7月3日号

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク