宮前区版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

宮前区新まちづくり 相関図からツアー企画 情報共有し、活動活性化へ

社会

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena
昨年度作成した区内の市民活動相関図
昨年度作成した区内の市民活動相関図

 新しいまちづくりの仕組を検討する「希望のシナリオ実現プロジェクト」の今年度第1回目となるミーティングが15日、区役所で開かれた。各市民活動の関係性を視覚化した相関図を基に、活動現場を訪問するツアーを企画。実際の活動を見ることで課題やノウハウ等を共有し、支援体制の検討や新たな取組の創出に繋げていく。

 川崎市が3月に策定した「これからのコミュニティ施策の基本的考え方」に基づき進められている同プロジェクト。「市民創発」による暮らしやすい地域の実現に向け、各区の特性に合わせた未来のまちづくりの検討を昨年度から行っている。

 宮前区では既に市民活動が活発なことを受け、昨年度は活動の関係性や繋がりを分野別にまとめた相関図を作成。今年度は相関図を基に見学ツアーを企画・実施する。

 15日のミーティングには33人が参加。相関図の中から見学したい活動を選び、地域別に分かれて行程を組んだ。参加者は「様々な活動を知ることで思いもよらないアイデアが生まれることもある。すごく楽しみ」と話していた。ツアーは8月〜10月に実施予定だという。

 実際に活動現場を訪れることで「こうしたらもっと良くなる」「自分がサポートできることがある」「この活動とあの活動を繋げたら面白そう」など、新たな動きを生み出すことが狙い。また、運営方法や資金面、情報発信といった課題を共有し、必要な支援機能の検討に繋げていくという。

宮前区版のトップニュース最新6

多世代交流でシニア応援

土橋在住西村さん

多世代交流でシニア応援 文化

地域包括センターと連携

11月15日号

川崎F(フロンターレ)に運営権

生田浄水場新スポーツ拠点

川崎F(フロンターレ)に運営権 経済

市が整備計画、22年完成へ

11月15日号

水没品 市費修復へ

川崎市市民 ミュージアム

水没品 市費修復へ 文化

9万点は保険補償外

11月8日号

女子プロ野球に入団内定

目指すは年間王者

北高ダンス部

目指すは年間王者 スポーツ

選抜大会で強豪と対決

11月1日号

自閉症の絵描き、NY(ニューヨーク)へ

宮前平在住佐藤楽音(がくと)さん

自閉症の絵描き、NY(ニューヨーク)へ 文化

個展開催に向け、支援募集

11月1日号

「内水氾濫マップ」作成

川崎市

「内水氾濫マップ」作成 社会

台風受け、来年度完成へ

10月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク