宮前区版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

新 市民館・図書館 計画策定「見える化」へ 区民意見を反映

文化

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena
小学生も参加したワークショップ=10月5日・土橋小
小学生も参加したワークショップ=10月5日・土橋小

 鷺沼駅周辺に移転する新しい市民館と図書館を整備するにあたり、区民の意見を聴くワークショップが9月と10月に開催された。参加者らが出し合った意見やアイデアは、基本計画案に盛り込まれる予定だ。一方、参加者からは「区民の意見はどこまで計画に反映されるのか」との声もあがる。市教育委員会担当者は「どのように検討したか見えるよう、検討していきたい」としている。

 ワークショップ(以下WS)は「みんなでつくる、あたらしい宮前市民館・図書館アイデアWS」と題し、9月7日に宮前市民館で、10月5日に土橋小学校で行われた。両日とも一般公募と無作為抽出された区民、のべ85人が参加した。

 新市民館と図書館に引き継ぎたいこと・期待すること、アイデアを話し合い「人を繋ぐコンシェルジュがいたらいい」、「自由な空間づくりをしてほしい」などの意見が出された。市教育委員会担当者は「意見をまとめて、できる限り基本計画に反映していきたい」と話す。

 今年度末に策定予定の基本計画案は、市民館と図書館まとめて一つ。同計画では機能や施設整備の基本方針を定めるとしている。WSで出た意見は、市民代表や専門家からなる専門部会、庁内調整会議等を経て、基本計画案に盛り込まれる。

 「今回出た意見がどれだけ計画に反映されるのか。前回の移転のWSの時も全然見えなかった」。当日参加した区内在住の男性からの意見だ。これに対し市教育委員会担当者は「都度情報発信し、区民により見えるよう対応を検討していきたい」としている。

 今後は区民祭でパネル展示し意見を募り、WSで出たアイデアと合わせウェブサイトで公開。基本計画案のパブリックコメントのほか、個別質問にも対応していくという。

 基本計画策定後は、2020〜21年度に施設の概要が明記される基本設計を策定。同時期に詳細な仕様を実施設計で策定する。25〜26年度には工事を完了し供用開始する予定。市担当者は「運営などのソフト面にも、幅広く意見を活かしていきたい」と話している。

宮前区版のトップニュース最新6

4カ月振りに始動

北高野球部

4カ月振りに始動 スポーツ

代替大会ベスト8めざす

7月3日号

実施校 目標の3分の1

川崎市寺子屋

実施校 目標の3分の1 教育

計画7年目、新設進まず

7月3日号

収蔵品の搬出が完了

市民ミュージアム

収蔵品の搬出が完了 社会

3カ月遅れも開館は未定

7月3日号

「情熱は消させない」

みやまえ太鼓ミーティング

「情熱は消させない」 文化

実行委 中止受け結束強化

6月26日号

熱中症・コロナ 対策両立へ

熱中症・コロナ 対策両立へ 社会

市、ツイッターで注意喚起

6月26日号

詐欺防止へ機器貸し出し

川崎市

詐欺防止へ機器貸し出し 社会

需要増への対策がカギ

6月19日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク