宮前区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

(PR)

内科・消化器内科胃腸内科 健康診断で便潜血陽性…今すぐ大腸内視鏡検査を

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
小西一男院長
小西一男院長

大腸がんは日本で増加傾向にあり、年間5万人弱が命を落とします。部位別死亡原因の第3位、女性では第1位。左記のチェックシートにあてはまる人は要注意です。

 健康診断の便潜血検査で陽性となった場合には、すぐに内視鏡検査を受けるべきです。便潜血検査の大腸がん検出感度は80%以上。大腸ポリープも便潜血陽性の原因になります。腺腫性ポリープの一部が癌化することで大腸がんに至ると考えられているため、早期発見が重要。こんなときだからこそ、健康を守るためにも必要な受診は控えないでほしいです。

 当院では十分な感染対策を行い、診療や検査にあたります。最新機器による検査機材の消毒の徹底や、大腸内視鏡検査専用の検査時間枠を設けるなどして対応しています。

 当院の大腸内視鏡検査は、鎮静剤を使用して緊張を和らげ、炭酸ガスで腸管を膨らませて行います。炭酸ガスの使用は検査後のおなかの張りを軽減することに有効です。検査は15〜20分程度。ポリープを100倍近くに拡大観察できる拡大内視鏡や画像強調機能も使用し、精度の高い検査を実践しています。ポリープ日帰り切除も可能です。

内科・消化器内科・胃腸内科 こにしクリニック

川崎市宮前区鷺沼1-3-13

TEL:044-888-0015

http://konishi-gastro.jp

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

自分らしくを大切に

自分らしくを大切に

グループホーム『ラポール菅生』

6月11日号

地球に優しい農業の一翼を

国、有機農業100万ヘクタール目標方針

地球に優しい農業の一翼を

モッチーのフルーツ王国 ばらやま梨園

6月11日号

クリーンエネルギーを推進

環境、災害に強いLPガス

クリーンエネルギーを推進

株式会社ホクト

6月11日号

眼科医に聞く緑内障

多摩病院

眼科医に聞く緑内障

動画「10分でわかる」、第4弾

6月11日号

レースガラスの魅力展

「最高峰の技術者」安田泰三氏による 12日から

レースガラスの魅力展

生活品から高級美術作品まで

6月11日号

園長「準天才にはなれる」

ゆりかご幼稚園

園長「準天才にはなれる」

6月15日から入園見学会

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter