宮前区版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

(PR)

遺言・相続無料相談会を開催 地元行政書士が個別に対応

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena
地元行政書士が対応
地元行政書士が対応

 (一社)行政書士遺言相続後見センター(皿嶋明彦代表)が2月4日(金)と5日(土)、宮前市民館(宮前平2の20の4/区役所となり)で無料相談会を開催する。事前申込優先(当日参加可)。各日午前10時から午後4時まで。

 遺言書の作成や相続手続き、認知症(判断能力が衰えたとき)の対策として有効な任意後見制度などについて、行政書士が個別に対応する。

 「残された家族のためにも円満相続でありたい」「身寄りがいないので将来が不安」「判断能力が衰えたときでも、できる限り今と変わらない生活を送りたい」など、「悩みを抱える方はぜひこの機会をご活用ください」と同センター担当者は呼びかけている。

「地元の皆様のお役に立ちたい」

 同センターは日ごろから川崎市を中心に相談業務を担う行政書士で構成される。これまで、感染症対策を徹底の上、市内各所で相談会を実施。なかでも生前贈与を検討している相談者も多いという。3月は多摩市民館で無料相談会を開催予定。

一般社団法人行政書士遺言相続後見センター

神奈川県川崎市川崎区榎町1-18-1階

TEL:080-7881-4172

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

注文住宅もお任せ

注文住宅もお任せ

「ご紹介制度」で特典、

5月27日号

外構工事無料見積り

外構工事無料見積り

プラン作成も

5月27日号

補助金額最大60万円

新制度」でお得にリフォーム

補助金額最大60万円

「成建リフォーム」で相談受付中

5月27日号

株式会社 成建土木 4月1日設立

株式会社 成建土木 4月1日設立

「地下車庫や擁壁などに関するお悩み、ご相談ください」

5月27日号

病態に応じた低侵襲(ていしんしゅう)の手術を提供

首・腰の手術に特化

病態に応じた低侵襲(ていしんしゅう)の手術を提供

「専門医による介入」が大切

5月27日号

「生活の困りごと」無料で相談

県司法書士会

「生活の困りごと」無料で相談

6月11日 オンラインで

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook