神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
伊勢原版 公開:2024年5月10日 エリアトップへ

伊勢原手作り甲冑隊の5代目隊長に就任した 滝沢 省吾さん 上粕屋在住 83歳

公開:2024年5月10日

  • X
  • LINE
  • hatena

人との交流が好き

 ○…自身で厚紙を彩色し、様々な飾りを施した手作りの甲冑を身にまとい、道灌まつりをはじめ、市内外の催しで寸劇などのパフォーマンスを披露する伊勢原手作り甲冑隊。4月27日の総会で新隊長に就任。毎年甲冑教室で隊員を募集しているが「平均年齢78歳と高齢化が進んでいる。これまで以上に市内外に積極的にPRをして人を集め、隊の若返りも果たしたい」と期待を込める。

 ○…新潟県出身。高校卒業後に川崎へ。生協でポリエチレン製品の製造販売業に従事。伊勢原に移り住んで50年。勤務地が埼玉県だったことから、往復6時間の通勤を25年、70歳まで勤め上げた。「同僚からは転居を進められたが、どうしても土地に馴染めなくて。自然豊かで温暖、大山が見えるのも気に入ってた」と笑う。

 ○…定年後に妻が入っていたよさこいチームに参加。その仲間から甲冑隊を紹介され、甲冑教室に参加したのがきっかけで入隊した。「もともと城が好きで、天守閣などに飾ってある刀や兜を見るのが好きだった。不器用で工作は苦手だったが、皆で遠征に出るのが楽しかった」。人との交流が好きなことが甲冑隊を続けられた理由だという。隊長職については「プレッシャーはあまりない。隊の運営がうまく進むように皆の意見を聞き、まとめて、行動に移したい」と意気込む。

 ○…よさこいのほか、甲冑隊にも妻が参加するなど自他ともに認めるおしどり夫婦。「夫婦で出たがりなところが似ている。今年は道灌まつりに2人の孫と妻の4人でパレードに参加する予定」と嬉しそうにほほ笑む。甲冑隊ではホラ貝を吹いて、場を盛り上げてきたが、これからは伊勢原のまちおこしの一役を担う団体の隊長として、進むべき道を示していく。

伊勢原版の人物風土記最新6

田渕 勝彦さん

比々多神社雅楽会の代表を務める

田渕 勝彦さん

桜台在住 66歳

5月24日

西野 節(みさお)さん

聖峰(ひじりみね)世話人会の会長を務める

西野 節(みさお)さん

三ノ宮在住 68歳

5月17日

滝沢 省吾さん

伊勢原手作り甲冑隊の5代目隊長に就任した

滝沢 省吾さん

上粕屋在住 83歳

5月10日

平野 杏子さん

平塚市美術館で「平野杏子展」を開催している

平野 杏子さん

伊勢原市出身 94歳

5月3日

増田 文彦さん

伊勢原市消防団の消防団長に4月1日付で就任した

増田 文彦さん

日向在住 58歳

4月26日

冨手 和行さん

フォーミュラドリフトジャパン(FDJ3)のカテゴリーで年間2位になった

冨手 和行さん

上粕屋在住 42歳

4月19日

あっとほーむデスク

  • 4月5日0:00更新

  • 3月29日0:00更新

  • 1月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook