小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2011年4月の記事一覧

  • お店の味を家庭で

    スパゲティ・サラダの店「パピロン」

    お店の味を家庭で

    5種類のソースを販売!

     市内堀之内の「パピロン」が30周年を記念して、店の人気献立を自宅でも簡単に味わってもらおうとデミグラス、ホワイト、ミート、トマト、ビーフストロガノフ...(続きを読む)

    4月2日号

  • 川東仏教会が救援托鉢

    川東仏教会が救援托鉢

     先月28日、川東仏教会(遠藤教温会長)が「東日本大震災」の救援托鉢を行った。同震災の発生により何かできないかと急きょ総会を開き決定された。これからも...(続きを読む)

    4月2日号

  • あなたの力を貸して

    あなたの力を貸して

    さくら会 ボランティアを募集中

     市内在住の脳血管障害者のリハビリの会「さくら会(大嶋一嘉会長)」では現在ボランティアを募集している。簡単な事務(エクセル・ワード使用)や、同会の旅行...(続きを読む)

    4月2日号

  • 友達100人できるかな

    友達100人できるかな

    ジュニアリーダー新規募集

     市青少年課では、青少年のボランティア団体『ジュニア・リーダーズ・クラブ』の新規会員を募集している。対象は市内在住の中学校1年生〜高校3年生。入会申込...(続きを読む)

    4月2日号

  • 本場・場外とも中止

    本場・場外とも中止

    小田原競輪 4月開催

     小田原競輪場は、東日本大震災による被害や電力供給状況等に配慮して4月の小田原市営競輪開催と臨時場外車券発売を中止すると発表した。該当レースは以下の通...(続きを読む)

    4月2日号

  • 放射能で相談千件

    放射能で相談千件

    県が食品相談窓口を設置

     神奈川県は福島第一原発事故に伴う大気や水、食品と健康への放射線の影響に関する問合せに対応するため「食品と健康に関する相談窓口」を設置した。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 復興に役立てて

    復興に役立てて

    水曜クラブも日赤へ義援金

     地域の福祉活動に取り組む水曜クラブが、東日本大震災の被災地復興のため日本赤十字社に対して義援金38万3千5百円を送った。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 中小企業に金融支援

    東日本大震災

    中小企業に金融支援 経済

     神奈川県は東日本大震災で経営に影響を受けた中小企業に金融支援を実施している。対象となるのは地震発生後、最近1カ月の売上高等が前年同月比で20%以上減...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「斜陽」の舞台に光

    「斜陽」の舞台に光

    西さがみ文芸愛好会が講演会

     西さがみ文芸愛好会(日達良文代表)は4月7日(木)、総会終了後、一般参加も可能な記念講演会を行なう。会場は市民会館6階。入場は無料。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 被災地復興願い「開催」

    北條五代祭り

    被災地復興願い「開催」

    警備に配慮し、内容は一部変更か

     東日本大震災の影響で開催の有無が取りざたされていた「小田原北條五代祭り」は、先月末に開かれた小田原市観光協会(鈴木智惠子会長)の理事会で今年も開催さ...(続きを読む)

    4月2日号

  • フィスク・ブレットさん

    戦争歴史小説『潮汐の間』を上梓した

    フィスク・ブレットさん

    市内在住 38歳

    溢れるパワーとエネルギー  ○…3月18日に現代思潮新社から戦争歴史小説『潮汐の間』を出版。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 50年ぶり「修正案」で可決

    23年度予算

    50年ぶり「修正案」で可決

    自治基本条例も施行日延期に

     小田原市議会は、平成23年3月定例会最終日の審議で、平成23年度一般会計予算を委員会で採択した修正案で可決した。一般会計予算が修正のうえ可決されたの...(続きを読む)

    4月2日号

  • 入館料を全額寄付

    「ガラスの桜」咲く箱根ガラスの森で

    入館料を全額寄付

     箱根ガラスの森美術館(岩田正崔館長)では4月5日までの入館料を通常大人1300円から一律500円とし、その全額を東日本大震災被災者支援団体である箱根...(続きを読む)

    4月2日号

  • 9人の新部長が誕生

    9人の新部長が誕生

    小田原市人事

     小田原市は4月1日付の人事異動を発令した。対象は前年度の異動に比べ13人増の732人。  4月スタートの新しい総合計画...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「今、自分たちが出来ること」

    東日本大震災

    「今、自分たちが出来ること」

    市内で続く、支援活動

     東日本大震災からおよそ半月。復興支援の輪は、まだまだ広がり続けている。  市立城山中学校(大輪仁校長)では、生徒会が中...(続きを読む)

    4月2日号

  • 救援物資を追加募集

    小田原市

    救援物資を追加募集

    4月3日(日)まで

     小田原市は4月3日(日)まで、東日本大震災の被災地に向けた救援物資の受付を行っている。受付場所は市役所1階の守衛室前。時間は各日10時から16時。...(続きを読む)

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook