小田原版 掲載号:2015年2月28日号
  • googleplus
  • LINE

フラワーガーデンで初開催となる「プチ軽トラ市」を企画した 八木 量子さん 市内荻窪在住 28歳

植物に愛を注いで

 ○…普段は小田原銀座通り商店街で行われている「軽トラ市」が小田原フラワーガーデンで初開催される。催しの企画者として主催する小田原まちなか市場実行委員会のメンバーと協力し、準備を進めてきた。「地元のPRのためにうちでもできたらいいなと思っていました。満開の梅をバックに皆さんに喜んでもらえるイベントにしたい」と意気込む。

 ○…秦野市で生まれ、野山に囲まれた環境で育ったこともあり、幼い頃から植物や鳥が大好きだった。小、中学生時代、『はだの野鳥の会』に所属する父・茂さん(現会長)と共に観察に出かけることが日課に。丹沢や近隣の観察スポットで双眼鏡を覗き込み野鳥を追った。「動物や虫を怖いと思ったこともなかったし、父と行動する時間が長かったので反抗期もありませんでした」と笑う。文系だった西湘高校在学時は、生物を選択。植物への思いを内に秘め、卒業後は東京農業大学造園科学科へ。「植物を追求しよう」と勉学に励み、葉を見れば樹木の種類が分かるようになった。公園の管理・運営の職を志し、研究室では『造園樹木』を学んだ。

 ○…公私ともに植物と暮らす生活。長期休みなどを利用して毎年、沖縄県に出かけきれいな海、大好きな熱帯植物とふれあう。学生時代には農家を支援する援農隊ボランティアとして1カ月間、サトウキビの収穫に出かけたこともあった。「ハイビスカスとブーゲンビリアを見に行くことが楽しみで。援農隊の時はハブのからあげを食べたこともありました」と満面の笑み。

 ○…勤務先の小田原フラワーガーデンでは副園長を務め、広報活動や植物のレイアウトを考えるなど業務内容は多岐に渡る。「地元の人と連携してフラワーガーデンを盛り上げたい」、「子どもたちがたくさん集まる植物園にしたい」。2つの大きな目標に向け、地域との取り組みにも率先してチャレンジしていく。

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版の人物風土記最新6件

大石 あや子さん

バレーボールクラブカップの全国大会へ出場するBIG STONEの監督を務める

大石 あや子さん

7月28日号

佐藤 泰彦さん

御幸の浜海水浴場などでライフガードの総括責任者を務める

佐藤 泰彦さん

7月21日号

田代 守孝さん

小田原かまぼこ通り活性化協議会の会長を務める

田代 守孝さん

7月14日号

飯山 智史さん

協力者マーク「マゼンタ・スター」を考案した

飯山 智史さん

7月7日号

高瀬 恵さん

地元の偉人を伝える活動をしている久野北条幻庵顕彰会の会長を務める

高瀬 恵さん

6月30日号

高井 治さん

関東学院大学 材料・表面工学研究所の所長に就任した

高井 治さん

6月23日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク