神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

県からSDGs表彰を受けた認定NPO法人小田原なぎさ会の理事長を務める 乾 恒雄さん 小田原市酒匂在住 70歳

公開:2024年3月23日

  • X
  • LINE
  • hatena

SDGsで障害福祉を推進

 ○…SDGsの参考となる取り組みを行う企業や団体を表彰する「かながわみんなのSDGs」。ペットボトルのキャップをマグネットにアップサイクルした自主製品「エコマグネット」の創出と販売推進の取り組みで県から表彰された。様々な障害がある人の自立した生活の支援を行う「認定NPO法人小田原なぎさ会」理事長。「活動に関心を持って投票頂いた人のおかげ」と感謝を述べた。

 ○…奈良県生まれで、高等専門学校で機械工学を学んだ。卒業後、都内の電気通信大学に編入。卒業を控えた22歳のとき「やり残したことがある」と思い立ってバックパック一つでヨーロッパ各地へ放浪の旅に出た。いざ空港に降り立つと旅を始めるのが怖くなっていたが「タクシー運転手から言われたグッドラックがうれしかった」と目を潤ませた。旅をするなかで言語や見た目が違う人との交流から「同じ人間なんだ」と人生の価値観が育った。

 ○…製造業に機械技術者として就職し、54歳まで従事した。小田原なぎさ会への入会はボランティア講座のセミナーに参加した際、実習先として訪問したことがきっかけ。当時の理事長から誘いを受けて2011年に入会。翌年、理事長に就任した。「ここに来たのは偶然のようで必然」

 ○…新型コロナが長期化している間も「利用者さんのことを第一に考えた」。受託作業が激減するなかで2020年夏にエコマグネットを創出。利用者が主体となって集めたキャップを冷蔵庫やホワイトボードなどで使うマグネットに生まれ変わらせた。SDGsの視点から「取り巻く社会と当事者が歩み寄り、理解を深める努力を積み重ねながら共に生きる社会の実現を目指したい」と未来を見つめる。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

柳瀬 敦さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

柳瀬 敦さん

茅ヶ崎市在住 59歳

5月25日

菊川 鉄也さん

小田原箱根商工会議所青年部(YEG)2024年度会長に就任した

菊川 鉄也さん

箱根町湯本在住 46歳

5月18日

永野 進さん

3月19日付で小田原警察署長に着任した

永野 進さん

小田原市在住 59歳

5月11日

山本 雪乃さん

5月5日に開催される「小田原大合戦」で高校生の部実行委員長を務める

山本 雪乃さん

開成町在住 18歳

5月4日

白川 秀信さん

神奈川県弁護士会県西支部長に就任した

白川 秀信さん

小田原市浜町在住 54歳

4月27日

石黒 太郎さん

(株)籠淸の専務取締役として、本店再建100周年事業を担う

石黒 太郎さん

小田原市城山在住 51歳

4月20日

あっとほーむデスク

  • 5月25日0:00更新

  • 5月18日0:00更新

  • 5月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook