小田急箱根ホールディングス(株)・箱根登山鉄道(株)の代表取締役社長に就任した 抱山(だきやま) 洋之さん 都内在住 62歳

掲載号:2020年8月29日号

  • LINE
  • hatena

旅の楽しさを伝えたい

 ○…「地元の方、関係者など多くの方の協力で復旧を果たすことができた。また、社員も本来の業務以外の仕事に取り組んでくれた」と感謝する。コロナ禍で社会が大きく変化する中での社長就任。「今は拡大よりもサービスのレベルアップがテーマ。旅の思い出が楽しいものになるよう努めていきたい」

 ○…1958年生まれ。東京都出身。小学生の頃は友達と野球や缶蹴りなど日が暮れるまで走り回っていた。また、この頃はグループサウンズ全盛時代。「演奏のまねをして楽しんでいた。お気に入りはヴィレッジ・シンガーズでしたね」と笑う。高校では鉄道研究部へ。夏休みは地方に行き「電車に乗ることを楽しんだ」と、凛とした社長の顔から少年のような表情に。早稲田大学理工学部では、鉄道会社で働くことを目標に勉学に励んだ。81年に小田急電鉄(株)入社。「通勤輸送だけではなく、観光輸送の面を持つ多様性に魅力を感じた」と振り返る。

 ○…新人に話すことがあるという。「希望する部署で働けるとは限らない。仕事の面白いところを見つけよう。そうするとその仕事を好きになり面白くなる」。入社後は、保線業務や駅改良を担当する部署に配属、その後は交通企画、人事など経験してきた。自身も、面白さを見つけやりがいに結び付けてきた。「できているかどうか分かりませんが」と前置きしつつ、心掛けているのは話しやすいムードづくり。社長室のドアは常にオープンにしている。

 ○…趣味は旅行だが「今は我慢。楽しめる日は来る」と前向きに。旅先での電車チェックは欠かさない。「注目してしまうのは線路。線路屋の性かな」。孫は3人で、4人目が9月に生まれる予定もあり「楽しみ」と顔をほころばせる。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

天満 正俊さん

今年6月から(一社)神奈川県中小企業診断協会の代表理事 会長を務める

天満 正俊さん

小田原市南鴨宮在住 44歳

10月16日号

廣田 いとよさん

「箱根でパンと古本市」を10月9日に仙石原の本喫茶わかばで開催する

廣田 いとよさん

箱根町在住 47歳

10月9日号

伊久間 洋輔さん

湘南ベルマーレフットサルクラブの新監督に就任し、10月8日の初陣に臨む

伊久間 洋輔さん

藤沢市在住 45歳

10月2日号

玉田 麻里さん

真鶴町空き家バンク事業を運営する(一社)真鶴未来塾の代表理事を務める

玉田 麻里さん

真鶴町在住 44歳

9月25日号

三宅 愛さん

東京オリ・パラ組織委員会アンチ・ドーピング課の一員として大会運営に関わった

三宅 愛さん

小田原市蓮正寺在住 36歳

9月18日号

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

現代風のアレンジを加えた「ポップス尺八」の奏者として活動する

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

(公社)日本尺八連盟所属師範 71歳

9月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook