緑区版 掲載号:2011年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

みんなで過ごしやすい公園に 愛護会のつどい

代表団体がスクリーンを使って一年の活動報告を行った
代表団体がスクリーンを使って一年の活動報告を行った

 公園愛護会の一年の活動を振り返る『平成22年度緑区公園愛護会のつどい』が今月2日、緑公会堂で開催された。

 当日は、各愛護会会員や、自治会員など、約230人が参加。第一部では、はじめに津田祐孝区長が「日頃から区内公園の維持を行っていただき、感謝しています」と挨拶。その後、公園・愛護会の一年を振り返り、緑土木事務所の公園担当者がスクリーンで施設改良工事や、整備工事の状況などを説明した。

 また、愛護会事例発表では3団体が代表で、取り組みを発表。公園で行った流しそうめんやハロウィンなどのイベント、樹名板を作った活動が紹介された。

 緑土木事務所の石田隆二さんは「他の公園愛護会の方々がどのような活動をしているかを知るきっかけになったと思います。過ごしやすい公園にしていくため、今後の活動に生かしていければ」と感想を話した。
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク