緑区版 掲載号:2012年12月6日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

親子2代続く"顔の見える施工" 鴨居で30年 串田設備

笑顔を見せる串田代表
笑顔を見せる串田代表

 給湯器やトイレ、洗面台、浴室など水廻り関係のリフォームから修理まで幅広く手掛けるのが、鴨居町で創業約30年の「串田設備」だ。

 同社は、横浜市指定給水工事店で、創業以来、緑区をはじめ鴨居周辺で施工してきた。親子2代続く地域密着の企業で30年、”顔の見える施工”を掲げている。

「長いお付き合いを」

 水廻りの工事では、給水管などを確認する際、土の中をほることもある。「目に見えにくい箇所を施工するため、一番大事にしているのは、『信頼して頂くためにはどうしたらよいか』です。そのために、当社では、より細かく、詳しく現状、今後をご相談、説明させて頂いております」。このような対応が信頼を与えると同時に、安心、満足感を与えている。

 「先代の時代に、施工させて頂き、再度ご依頼を頂くこともあります。長くお付き合いいただけることも、やりがい、嬉しさにつながります」と串田代表は話す。

 ”顔の見える施工”は、串田代表をはじめとする徹底した自社施工にある。そこには、創業当時から大事にしている「お客様第一」という思いがある。
 

串田設備

横浜市緑区鴨居町2544

TEL:045-935-5345

info@kushida-wss.co.jp

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

礒井純充氏が講演会

礒井純充氏が講演会

「まちライブラリー」語る

2月25日~2月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク