緑区版 掲載号:2013年3月21日号
  • googleplus
  • LINE

"春の妖精"カタクリが見頃 四季の森公園

赤紫色の花咲かせている(撮影は3月16日)
赤紫色の花咲かせている(撮影は3月16日)

 寺山町にある県立四季の森公園で現在、カタクリが見頃を迎えている。

 カタクリはユリ科の多年草で、赤紫色の花を咲かせ、夜や雨の日には、閉じる性質があるという。

 四季の森公園の職員によると、花は2週間、葉は2カ月で姿を消すため、カタクリは”春の妖精”と呼ばれているという。また、神奈川県の絶滅危惧IB類に指定されている。

 花は3月中旬から咲き始め、週末となった3月16日には、カタクリを見に多くの人が公園に足を運んだ。見頃は3月下旬までとのこと。

 開花にあわせ、同公園では、3月24日(日)、午前11時と午後1時から「公園所長のカタクリガイド」を開催する。「参加無料ですので多くの方にご参加頂ければ」と同公園。詳細は【電話】045・931・7910へ。
 

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク