緑区版 掲載号:2013年7月25日号
  • googleplus
  • LINE

ベイ選手と”夢”語り合う 緑小で訪問授業

質問に答える大田選手(左)と田中選手
質問に答える大田選手(左)と田中選手
 将来はプロ野球選手に――。横浜DeNAベイスターズ選手が小学生と夢について語り合う『星に願いを』プロジェクトが9日、緑小学校で行われた。ベイスターズ選手会(下園辰哉選手会長)が企画したもので、同小学校には、大田阿斗里選手、田中健二朗選手が来校した。

 当日は児童が事前に提出した、夢に関するアンケートに選手が答える形で進行。「薬剤師になりたい」との児童の夢に対して、「どうすればいいのかな」と回答に戸惑う選手に子どもたちは笑顔になっていた。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク