緑区版 掲載号:2013年12月26日号
  • googleplus
  • LINE

不用布でポシェット作り 市民団体がイベント

偶然がおりなす模様に感動
偶然がおりなす模様に感動
 地域住民に家庭でできるエコ活動を伝えている「山下地区エコ生活を考える会」(上田クニ江会長)が7日、山下みどり台小学校コミュニティハウスで、不要になった布を使ったポシェット作りを行った。

 同会会員のほか山下みどり台小児童が参加。水面に顔料をたらし、その波紋を布などに写しとる「マーブル染め」=写真=を取り入れ、オリジナルのポシェットを完成させた。初めて「マーブル染め」に挑戦した参加者らは、ユニークな模様ができる様子に感嘆の声を挙げていた。

 上田会長は「皆さんが楽しんでいらっしゃったようでうれしい。今後もこの場所で、身近なものを再利用する取り組みを行っていきたい」と話した。

 同会の今後の活動については、上田会長【電話】045・933・4106。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク