緑区版 掲載号:2014年3月6日号 エリアトップへ

「”地域交流の場”存続を」 山下マラソン開催危機

掲載号:2014年3月6日号

  • LINE
  • hatena

 毎年1月の最終日曜日に開かれている「山下地区マラソン大会」が存続の危機を迎えている。東名高速道路と第三京浜道路を結ぶ「横浜環状北西線」の工事が今年の年末から同マラソンコース上で行われる予定のためだ。コースは谷本川堤防道路から北八朔川和土地改良区の間。今年33回目を迎えた同大会では25年以上にわたって同コースを使用してきた。

 大会を主催する「山下連合自治会」などで構成される運営メンバーの谷井春夫さんは「新しいコースの設定などを含めて開催の有無を地区のみんなと考えていきたい。まだ明確な答えはない」としている。

 新コースを作る場合、「選手が安全に走れる場所はどこか」「道路使用の許可が警察から下りるのか」など解決すべき課題は多い。「初めてのことなので何から手をつけていいのか分からない。体育祭など他のイベントとの兼ね合いで1月末開催のスケジュールは変更できない。早めに準備を進めていく必要がある」と谷井さん。

 山下・山下みどり台両小学校の児童らが多く参加する同大会。出場者は例年350人を超え、応援者を含めると1000人以上がメイン会場の谷本川堤防道路に集まる。

 谷井さんは「このマラソンは住民の交流の場となっている。普段顔を合わせない人たちが世間話をする良い機会。親子が2代にわたって参加する大会に育っている。ぜひとも開催につなげたい」とメンバー全員の代弁する。

 「市から工事完了日時の連絡はまだない。再来年以降のことも含めて考えていきたい」と話している。

緑区版のローカルニュース最新6

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

子どものSNS使用法は?

子どものSNS使用法は? 社会

現場の声聞く講座

1月20日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

緑区スポーツ人の集い

緑区スポーツ人の集い スポーツ

2月5日開催予定

1月20日号

獅子舞で悪魔払い良年に

獅子舞で悪魔払い良年に 文化

鴨居で200年続く行事

1月20日号

講座参加者を募集

インクルーシブダンス

講座参加者を募集 文化

4月から開講

1月20日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook