緑区版 掲載号:2015年5月14日号
  • googleplus
  • LINE

20周年の節目を祝う 緑図書館などで記念行事

文化

キャラクターの名称決定を喜ぶ沖間館長
キャラクターの名称決定を喜ぶ沖間館長
 緑図書館、老人福祉センター横浜市緑ほのぼの荘、十日市場地域ケアプラザ(十日市場町825の1)が揃って開館20周年を迎え、5月9日に記念行事が行われた。

 緑図書館ではこの日、かねてから公募していた図書館キャラクター「くまの親子」の名前を『ぶっくまおやこ』と決定し公表した。

 また、記念講演会として郷土史家の相澤雅雄氏を講師に招き、「横浜線物語〜明治から走り続けて106年〜」を開いた。会場には定員を超える受講者が集まり、熱心に話に聞き入っていた。同館の沖間俊明館長は「皆様の支えがあって20周年を迎えられた。職員が一丸となりこの日に挑めたこと、皆さんから多くのお祝いのお言葉を頂戴したことに感謝し、これからも頑張っていきたい」と感想を語っていた。

 緑ほのぼの荘が行った苗木配布には多くの人が長い列を作った。池澤佐和子所長は苗木をひとり一人に手渡しながら「いつもありがとうございます。苗木をぜひ大事に育ててくださいね」などと声をかけていた。同所が行った講演会では、かながわ検定横浜ライセンス1級を持つ職員・野村敏彦さんが独自の視点で横浜の魅力を語り、散歩を楽しむコツを伝授した。

人気を博した苗木配布
人気を博した苗木配布

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク