緑区版 掲載号:2015年6月25日号
  • googleplus
  • LINE

ありあけ ベイ女性企画に協賛 地域密着の姿勢共感

スポーツ

始球式を行う藤木会長
始球式を行う藤木会長
 「ハーバー」などの洋菓子製造・販売で知られる株式会社ありあけが6月20日に横浜DeNAベイスターズが行った女性向けイベントに特別協賛した。

 同社は球団の地域密着の姿勢に共感し、協賛に名乗りを上げた。6月から包装箱に選手の写真を使ったハーバーを販売している。

 今回のイベントは「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL」と名付けられ、観客の女性に同社のロゴが入ったピンクのユニフォームを配布。スタンドを華やかにした。

 当日の広島戦では、同社の藤木久三会長が始球式を行い、ストライクを投じた。「ハーバー」にちなみ背番号88のユニフォームを着た藤木会長は「ベイスターズと一緒に横浜を盛り上げたい」と話した。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「スケートで楽しい時間を」

横浜みどりLC

「スケートで楽しい時間を」

現在参加者を受付中

8月4日~8月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク