緑区版 掲載号:2015年10月15日号 エリアトップへ

(PR)

横浜健育センター横浜健育高 新校舎完成、教育が充実へ 軽度知的・発達障がい者 支援

掲載号:2015年10月15日号

  • LINE
  • hatena
木造づくりのモダンな新校舎
木造づくりのモダンな新校舎

 軽度の知的障がいや発達障がいがある高校生を支援する「横浜健育高等学院」が8月末に港北区新横浜の校舎からJR小机駅徒歩5分の新校舎に移転し、10月から教育内容をさらに充実させている。

 昨年7月に「教育と福祉が一体となった新しい形」として社会福祉法人同愛会によって誕生した同校。現在、56人の生徒が高校生活を謳歌している。今回の移転はさらなる教育・支援の充実と、「生徒に母校を」との願いから実現されたものだ。

 同校はクラーク記念国際高等学校と連携しており、全課程を修了すると、高等学校の卒業資格を取得できる。障がいの特性を踏まえながら、午前中は教科学習、午後はスポーツやSSTなどを通じて、自立した生活を送ることができるプログラムを提供している。

就労支援にも実績

 また、同校は学業を終えた人たちに向けた「就労移行センター」も併設。ここには、現在11人が在籍し、社会人として必要な知識・体力・技術の習得と就職の支援を行っている。

 新設された厨房を活用し、約60人分の給食の調理を職業訓練の一環として利用者が行うほか、多彩なキャリアトレーニングを通じて、働く力を身に付けさせている。

 また、施設の拡大に伴い、職員の募集も実施中。詳細は表参照。

社会福祉法人同愛会 横浜健育センター

神奈川県横浜市港北区鳥山町968番地

TEL:045-945-9012

http://www.douaikai.com/yokohama-keniku/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

「介護保険」セミナー&見学会

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

「介護保険」セミナー&見学会

8月9日・21日に各日5組限定で開催

7月29日号

桃の美味しさ、引き立たせ

桃の美味しさ、引き立たせ

夏の定番「桃菓」8月15日まで

7月22日号

点検は豪雨・台風来る前に

住まいのプロ

点検は豪雨・台風来る前に

雨漏り・屋根上・外壁・軒・樋

7月15日号

オンラインで気軽に相談

自宅から楽々

オンラインで気軽に相談

マウスピース矯正

7月15日号

夏場の害虫に要注意

プロの技

夏場の害虫に要注意

消毒や剪定は今のうちに

7月15日号

妙蓮寺で心癒されて

歴史スポット

妙蓮寺で心癒されて

都会の喧騒忘れるひと時

7月15日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter