緑区版 掲載号:2016年9月22日号 エリアトップへ

「いざ」に備える方法学ぶ 消防署が防災イベント

社会

掲載号:2016年9月22日号

  • LINE
  • hatena
蘇生訓練をする参加者
蘇生訓練をする参加者

 緑火災予防協会(鈴木正光会長)主催の普通救命講習が9月9日、緑消防署内で開催された。

 これは、救急医療に関する意識を高めることなどを目的に制定されている「救急の日」に毎年行われているイベント。当日は同協会会員の16事業所から33人が参加し、AEDを用いた心肺蘇生法や口腔内に入った異物の除去、止血などの応急手当を講義と実技を通して学んだ。

 心肺蘇生法の実技指導では、参加者から「やり方を再認識できた」「より実践的な内容を聞くことが出来た」といった感想が聞かれた。

 また、緑消防署では9月の防災月間に合わせて区内でさまざまな取り組みを行っている。9月1日、2日には区役所で地域住民向けの講習を行ったほか、区役所1階には9月30日(金)まで、区内の小学生が描いた火災予防ポスター170点を展示し、災害に対する注意を促している。

緑区版のローカルニュース最新6

県警、交通事故対策を強化

県警、交通事故対策を強化 社会

死者数全国最多受け

4月9日号

記念碑完成祝い除幕式

荒川家家臣の会

記念碑完成祝い除幕式 文化

緑区遺産に登録

4月2日号

恩田川堤防で芝桜見ごろ

恩田川堤防で芝桜見ごろ 社会

450株咲き誇る

4月2日号

K─1空手教室が鴨居に

K─1空手教室が鴨居に スポーツ

5・7日は無料体験

4月2日号

地元飲食店が児童支援

十日市場

地元飲食店が児童支援 社会

サンマーメンなど提供

4月2日号

献血協力を呼びかけ

日赤

献血協力を呼びかけ 社会

新型ウイルス、影響で減少

3月26日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク