緑区版 掲載号:2016年11月3日号 エリアトップへ

鈴廣博物館 かまぼこ作りに挑戦 招待券を読者5組に

文化

掲載号:2016年11月3日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市にある鈴廣かまぼこ博物館が10月22日、リニューアルオープンした。

 先行オープンしたかまぼこ職人の技を見学できる「見る工場」や板絵美術館のある1・2階に続き、今回お披露目となった3階のテーマは「食と科学」。かまぼこの弾力や白い理由を解説する体験型展示ほか、「かまぼこキッチンラボ」=写真=では板わさやあげかまを作る教室、食べ物に含まれるたんぱく質を調べる実験も行われる(有料)。

 かまぼこ・ちくわ手作り体験教室に読者5組10人を招待する。希望者はハガキに住所・氏名・年齢を明記し、〒250-0042小田原市荻窪306タウンニュース社「かまぼこ係」へ(11月12日当日消印有効)。発表は賞品の発送をもってかえる。

 博物館の問合せは【電話】0465・24・6262へ。

緑区版のローカルニュース最新6

延べ3300人が参加

延べ3300人が参加 スポーツ

山下地区体育祭

10月17日号

50周年記念コンサート

50周年記念コンサート 文化

27日 緑公会堂

10月17日号

訂正

訂正 社会

10月17日号

資料とモノでたどる緑区

資料とモノでたどる緑区 文化

図書館で31日まで

10月17日号

生徒が縫った雑巾を贈呈

生徒が縫った雑巾を贈呈 社会

霧が丘高校が交流

10月10日号

稲刈りで実りの秋実感

稲刈りで実りの秋実感 文化

新治 谷戸の田んぼ

10月10日号

コンサート中に避難訓練

コンサート中に避難訓練 社会

みどりアートパークで

10月10日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク