緑区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

ハープで優雅なひと時を いぶき野小6年生に披露

教育

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
真剣に聞き入る児童ら
真剣に聞き入る児童ら

 いぶき野小学校(鳴本敏子校長)で2月14日と15日、6年生を対象に「アイリッシュ・ハープと読み聞かせのコラボレーション鑑賞会」が行われた。

 この企画は卒業、中学進学を前に慌ただしい時間を送る6年生に穏やかな音楽と読み聞かせを通して落ち着いた時間を提供しようと開催されている同校の独自企画。元同校PTAでハープ奏者の七尾千夏子さんと保護者らが特別な音楽のひと時を提供した。

 鑑賞会では「桃源郷ものがたり」と「ともだち」を朗読。七尾さんが作曲したオリジナルのBGMを交えて語られる内容に児童たちは真剣に耳を傾けていた。朗読の合間にはアイリッシュハープの特徴や演奏方法に関する説明も行われ、ハープに関するクイズに児童は大きな声で回答した。

 鳴本校長は「卒業までに少しでも多くの思い出を作る機会を与えてあげたい」と児童への思いを語った。

緑区版のローカルニュース最新6

K─1空手で全日本大会へ

登日圭佑くん

K─1空手で全日本大会へ スポーツ

鴨居スクール所属

11月26日号

収穫体験の場提供

収穫体験の場提供 社会

鴨居原市民の森愛護会

11月26日号

あつまラン!フェス開催

あつまラン!フェス開催 文化

人が集まらない形で

11月26日号

本番さながらの訓練

本番さながらの訓練 社会

大規模倉庫火災を想定

11月26日号

食品の寄付を受付中

【Web限定記事】「コロナ禍で助け合いを」

食品の寄付を受付中 社会

十日市場地域ケアプラザで

11月26日号

納税表彰に15人・3団体

納税表彰に15人・3団体 社会

平野氏、浅野氏ら受彰

11月19日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク