緑区版 掲載号:2017年10月12日号
  • LINE
  • hatena

十日市場団地連合自治会 機関誌が500号迎える 創刊から55年

社会

記念の500号を手にする宮本会長
記念の500号を手にする宮本会長

 十日市場団地連合自治会の機関誌「住連通信」の発行が、先月500号を迎えた。B4サイズの用紙裏表に、地域の情報を盛り込んだ同誌は、同地区の歴史を辿る貴重な郷土資料としても注目を集める。

 「住民の交流を図ること」と「情報の共有」を目的に発行された同誌は、今から55年前の1962年に創刊された。創刊当初はガリ版刷だったという。現在は、同連合自治会長の宮本増穂さん(76)が編集と執筆を担当している。宮本会長は今から47年前の70号あたりから携わり、同地区の2414世帯に向け、団地内のイベントや様々な地域情報を発信してきた。

 記念すべき500号には、「健民祭プログラム決定」「西公園大改修」「創作菓子は”あじさい”」などの見出しが並んでいる。宮本会長は「会長を続ける限りは発行していきたい。少なくとも80歳まではやり続けるかな」と笑みをこぼした。

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6件

「日本を知り尽くしたい」

平成生まれの挑戦者たち 最終回

「日本を知り尽くしたい」

4月25日号

GWの初日は野毛大道芸へ

春の親子体操開催

長津田地区センター

春の親子体操開催

4月25日号

8代目大使が決定

道・橋・川のフォトコン

道路局発足50年記念

道・橋・川のフォトコン

4月25日号

江の島でセーリング体験

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大さん橋で改元イベント

大さん橋で改元イベント

「令和」の人文字 参加者募集

5月1日~5月1日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク