緑区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

(PR)

手作り教材で「先がみえる」発達ケア 見学・相談 随時受付中!

教育

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena
長さを認識する教材
長さを認識する教材

 発達に不安がある子どもとその保護者のための児童発達支援&放課後等デイサービス「はっぴーフェイス」(長津田町5800─3)では、手作りの教材を活用した発達支援を展開している。

 段ボールや木材など身近なものを活用し、教材を作るのは元養護学校教諭という肩書を持つスタッフ。自身の経験の中から、子どもたちが健やかに育っていく過程でポイントになる動作や言葉などを段階的に学べるよう工夫を凝らしているという。

 数や言葉の認識に加え、体力や身体機能の発達を促す独自プログラムは、「楽しみながらやること」がテーマ。見学は随時受け付けているのでぜひ一度教室へ足を運んでみては。

 (問)045・459・6498※気軽に【電話】下さい

特定非営利活動法人はっぴーフェイス

緑区長津田町5800の3

TEL:045-459-6498

http://www.happy-face1026.com

緑区社会福祉協議会

〒226-0019 横浜市緑区中山2-1-1 ハーモニーみどり1階

http://www.midori-shakyo.jp/

<PR>

緑区版のピックアップ(PR)最新6

弁護士らによる無料相談会

10月3日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 緑公会堂

9月24日号

今ならスマホデビュー0円で

ドコモユーザーに朗報 ドコモショップららぽーと横浜店

今ならスマホデビュー0円で

9月末までのキャンペーン

9月24日号

ブロック塀改善工事に補助

横浜市

ブロック塀改善工事に補助

今年度の事前相談は10月31日まで

9月24日号

地域とつながる老人ホーム

地域とつながる老人ホーム

クラブ活動も「和気あいあいと」

9月24日号

「新しい供養」が身近に

「新しい供養」が身近に

長光山 妙蓮寺

9月24日号

10月31日に人形供養祭

(株)JA横浜協同サービス

10月31日に人形供養祭

9月24日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

慈眼寺墓苑 樹木葬墓地完成

1区画(3霊)30万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク