緑区版 掲載号:2018年5月10日号
  • googleplus
  • LINE

宿題や予復習をサポート 地域住民がボランティア

教育

そろばんを学ぶ児童ら
そろばんを学ぶ児童ら
 学習ボランティアサークル「みどりパチパチ会」が、学習会へ参加する児童を募集している。主に小学生が対象となる。

 昨年9月、子どもに関わるボランティア活動を考えていた地域住民ら3人で立ち上げた同会。そろばん学習や学校の予習、復習サポートなどを定期的に行っている。毎回、約5人程度の児童が参加しているという。

 同会代表の有賀勇次さんは「共働きの親が増え、子どもが放課後に1人で家にいることが多くなった。地域で子どもを育て、見守れるような場になればうれしい」と話した。

 活動は、毎週月曜日の午後3時から6時に実施している。5月は、14日、28日に十日市場ケアプラザ、21日のみ十日市場地区センターで行う予定だ。見学は無料で、継続参加する場合、おやつ、教材代として月300円程度が必要となる。

 同会活動の詳細に関しては、有賀さん【携帯電話】090・7246・9910へ。

緑区版のローカルニュース最新6件

衆議院議員みたに英弘

タウンミーティングを6月30日まで計7回開催。無料。お気軽にご参加ください。

https://www.facebook.com/mitani.office

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

北極グマの写真展を開催

北極グマの写真展を開催

愛好家らが企画

5月30日~6月3日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク