緑区版 掲載号:2018年7月26日号 エリアトップへ

新横浜で花火大会 午後7時15分打ち上げ

文化

掲載号:2018年7月26日号

  • LINE
  • hatena

 新横浜公園の一帯を会場に行われる「新横浜花火大会2018」は、きょうの午後7時15分打ち上げ開始、同7時45分打ち上げ終了予定(正午開場、9時閉場)。今回の花火は陸から打ち上げられるため、海上打ち上げと違う迫力も。打ち上げ幅百数十mのワイド展開となる「ワイドスターマイン」はみどころだ。その他「和火」、顔や動物などを夜空に描く「型物」、花火の連打となる圧巻の「フィナーレ」と続く。

無料観覧エリアも

 有料観覧席(残席の状況により日産スタジアム内のチケットセンターにて販売)のほか、限りはあるが無料エリアが設定されており、正午から場所取りが可能となっている。同大会実行委員会では、無料エリアは一団体2m四方とし、場所とりした場合、ビニールシートなどを使用して強風対策のため養生も行い、一人はその場で待機することをルールとしている。また「会場内の通路をふさぐような場所とりや、通路上での観覧は危険を伴うため不可」としている。

飲食物持込みOK

 会場内では、飲み物(アルコール除く)のみ販売あり。アルコール類や食べ物の出店はないため、飲食物の持ち込みはOK。なお全席禁煙で指定の喫煙所のみ喫煙利用できる。

 (問)新横浜花火大会運営事務局【電話】045・594・7257

緑区版のローカルニュース最新6

スケートで親子交流

スケートで親子交流 文化

横浜みどりLCが主催

8月15日号

ハマスタでドッジしよう

ハマスタでドッジしよう スポーツ

参加小学生チームを募集

8月15日号

盆踊り両日賑わう

盆踊り両日賑わう 文化

十日市場町自治会

8月15日号

ソーメン流しで夏の涼

ソーメン流しで夏の涼 社会

鴨居原市民の森

8月15日号

自分らしく生きる

自分らしく生きる 社会

〜人生100年時代の「終活」

8月8日号

多様な人との関わり学ぶ

名物授業を紹介 大学なう!【1】

多様な人との関わり学ぶ 教育

横浜創英大学 小川史准教授

8月8日号

ピカチュウが大量発生

ピカチュウが大量発生 文化

12日まで、みなとみらい地区で

8月8日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク