緑区版 掲載号:2018年11月15日号 エリアトップへ

地域の力で森をきれいに クリーンアップ作戦

社会

掲載号:2018年11月15日号

  • LINE
  • hatena
森の中から大きなごみを回収する東鴨居中生徒
森の中から大きなごみを回収する東鴨居中生徒

 鴨居原市民の森で10日、「クリーンアップ作戦」が実施された。前日に降った雨もやみ晴天に恵まれた当日は、同市民の森愛護会(菅原喜勇勝会長)をはじめ、鴨居連合自治会傘下の各種団体や鴨居・東鴨居中学校生徒ら約150人が参加した。

 この取り組みは、以前鴨居原市民の森が、大量のタイヤや冷蔵庫などの白物家電などの投棄されたごみで荒廃していたことから「荒れた森を再生させよう」と2004年に地域住民らが森の清掃活動を開始したもの。今回で14回目となった。

 清掃は4つの班に分かれて実施された。継続的な清掃活動を行っていることもあり、現在大きなごみは減ってきているというが、台風の被害で折れた大きな木の枝や空き瓶や空き缶、ゴムホースなどが回収されていた。

 また、清掃終了後には、同愛護会から参加者らへ焼き芋や豚汁などが振る舞われた。

 清掃に参加した東鴨居中の遠藤菜々さんと矢沢一珠さんは「思っていたよりごみが多くてびっくりした」と感想を話した。また菅原会長は「今後もみんなに愛される森になるよう活動を続けていく」と話した。

振る舞われた焼き芋を食べる子どもたち
振る舞われた焼き芋を食べる子どもたち

緑区版のローカルニュース最新6

みどりアートパークで「プラスチックの海」を上映

【Web限定記事】

みどりアートパークで「プラスチックの海」を上映 文化

11月28日 緑区長津田

10月21日号

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内 10月7日〜10月13日

10月21日号

「大きいお芋が採れた」

森村学園幼稚園児

「大きいお芋が採れた」 教育

地元農家の協力得て収穫

10月21日号

第6回新人演奏会

第6回新人演奏会 社会

オーディション受付開始

10月21日号

年賀状を手作り

年賀状を手作り 文化

11月18日に中山で講座

10月21日号

緑色で難病啓発

緑色で難病啓発 社会

アジア初のライトアップ

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook