緑区版 掲載号:2018年12月6日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

新横浜ラーメン博物館 ラーメン伝えて早25年 6カ月入場パスプレゼント

良質な鶏の旨味と野菜ポタージュの甘み、魚介ダシのコクが調和した鶏白湯
良質な鶏の旨味と野菜ポタージュの甘み、魚介ダシのコクが調和した鶏白湯
 来年3月6日に開館25周年を迎える新横浜ラーメン博物館。予想を遥かに超える大行列で幕を開けたあの日から、全国各地、そして世界の個性光る味で多くの人の心を掴んできたことは言うまでもない。

 10月17日に新規開店したのは、カナダからやってきた「RYUS NOODLE BAR」。鶏の旨味、野菜の甘み、魚介のコクがギュッと詰まったスープに中細麺が絡む”カナディアン鶏白湯”。日本人の舌にもばっちり合う逸品を、ご賞味あれ。

 感謝の意を込めて、記念キャンペーンを実施中。左記のクーポンを持参すると、その場にいる人数分のフリーパスと交換でき、その日から6カ月間入場無料になる。比較的空いている休日の夕方以降が狙い目とのこと。

新横浜ラーメン博物館

横浜市港北区新横浜2-14-21

TEL:045-471-0503

http://www.raumen.co.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

義歯の不調、今年のうちに

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 64

義歯の不調、今年のうちに

12月13日号

「早めの大掃除で水回り確認を」

串田設備の水廻り話 67

「早めの大掃除で水回り確認を」

12月13日号

自宅などの不動産を売却し現金にしかもそのまま住み続けられる

鉄則は”3社以上の相見積もり”

申請締め切り迫る

ブロック塀等改善工事補助金 横浜市

申請締め切り迫る

12月13日号

「美味しい餅は、餅屋で」

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月16日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク