緑区版 掲載号:2019年6月27日号 エリアトップへ

食育イベントに多くの人 緑区福祉保健課が主催

文化

掲載号:2019年6月27日号

  • LINE
  • hatena
食事バランスをチェックする参加者
食事バランスをチェックする参加者

 緑区役所の1階で22日、6月の食育月間に合わせたイベントが行われた。緑区福祉保健課が主催した。

 同イベントは、健全な食生活の実践を目指して毎年企画されているもの。当日は、様々なコーナーが用意されていた。

 体験型食事診断は、普段食べている食品のサンプルを選ぶと、食事バランスのチェックができるというもの。体験した阿部智駿君(9)は「食事バランスが良かった。これからも食生活に気をつけて、たくさん食べたい」と笑顔で話した。

 緑区食生活等改善推進員会の協力で、野菜料理の試食コーナーも設けられていたほか、1日に必要な350グラムの野菜の重さを実際に測るコーナーもあった。

 そのほか、JA横浜野菜部新治支部による野菜販売や、緑区保健活動推進員会による健康チェックコーナー、緑区栄養教諭・学校栄養職員研究会による学校給食の歴史を辿る展示などもあった。

 また、午後には、緑公会堂で食の50年の変遷を振り返りながら、現代に合った栄養バランスなどを伝える講演会も開かれていた。緑区福祉保健課の担当者は、「幅広い世代の参加者に食について考えるきっかけになったと思う」と振り返った。

緑区版のローカルニュース最新6

川和富士までを歩く

川和富士までを歩く 文化

ヘルスメイト主催

1月23日号

出演者オーディション

新人演奏会

出演者オーディション 文化

2月20日 受付開始

1月23日号

原発事故の最前線描く

原発事故の最前線描く 文化

イオンシネマで試写会

1月23日号

シニアヨガで健康維持を

霧が丘

シニアヨガで健康維持を 社会

高齢者対象教室が人気

1月23日号

地震・台風から命を守る

地震・台風から命を守る 社会

3月7日 公会堂で講演会

1月23日号

認知症をポジティブに

認知症をポジティブに 社会

2月15日 中山で講座

1月23日号

加藤登紀子コンサートwith Yae

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地震・台風から命を守る

地震・台風から命を守る

3月7日 公会堂で講演会

3月7日~3月7日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク