緑区版 掲載号:2019年10月10日号 エリアトップへ

稲刈りで実りの秋実感 新治 谷戸の田んぼ

文化

掲載号:2019年10月10日号

  • LINE
  • hatena

 新治市民の森にある谷戸の田んぼで5日、稲刈りが行われた=写真。

 谷戸の田んぼ付近の環境保全活動などを行っている新治谷戸田を守る会(原洪会長)では毎年会員らによって田植えを行い稲を育てている。今年はもち米の「満月」、うるち米の「はるみ」や黒米の苗を6月に植えていた。原会長によると7月の日照不足で生育が心配されたが、8月以降に天候が回復したこともあり、例年通りまで持ち直したという。

 稲刈り当日は会員のほか一般参加の約30人が稲刈りを体験していた。参加者は鎌で一株ずつ刈り、束ねた稲を架掛けしていた。架掛けした稲は1〜2週間乾燥させ、11月17日(日)に行われる「新治里山秋まつり」で販売される予定だ。

 娘のさやかちゃん(7)と参加していた永野辰馬さん(霧が丘在住)は「妻の実家が農家なので子どもも馴染みがある。近場でも田んぼに関わりたいと思って参加した」と笑顔で話した。

鎌で稲を刈る子ども
鎌で稲を刈る子ども

宅建市民セミナー杉良太郎講演会

11月14日関内ホール 参加費無料 事前申込制1000人

https://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/index.html

街の不動産屋があなたをサポート

横浜市緑区の不動産は「青木ハウジング株式会社」へ!

https://www.aokihousing.co.jp/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

15年目の清掃活動

鴨居原市民の森

15年目の清掃活動 社会

クリーンアップ作戦

11月7日号

『セロ弾きのゴーシュ』

チェロの生演奏と語りで

『セロ弾きのゴーシュ』 文化

11月7日号

本屋大賞の裏話

本屋大賞の裏話 文化

トークショーが16日に

11月7日号

健康寿命を延ばすために

健康寿命を延ばすために 文化

緑公会堂で11月30日

11月7日号

ベリーダンスで地域巡る

ベリーダンスで地域巡る 文化

12月から4回連続講座

11月7日号

デザインマンホール設置

デザインマンホール設置 文化

緑区制50周年を記念

11月7日号

和紙ちぎり絵550点

国立新美術館

和紙ちぎり絵550点 文化

本紙持参で入場無料

11月7日号

1187年創建 神鳥前川神社

青葉区・緑区・都筑区の七五三は神鳥(しとど)前川神社へお越しください。

http://www.shitodomaekawa.com/

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク