緑区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

「惜しいとしか言えない」 森の台出身ボクサー、王座逃す

スポーツ

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
王者を追い詰めた(会場は東京・後楽園ホール)
王者を追い詰めた(会場は東京・後楽園ホール)

 3度目も王座獲得ならず――。森の台出身のプロボクサー望月直樹選手(横浜光ジム)が21日、WBOアジアパシフィックのフライ級タイトルマッチに挑んだものの、10回KO負け。アジアのベルトを巻くことはできなかった。これで昨年から挑んだタイトルマッチは3連敗となり、望月選手は「仕方がないこと」と悔しさをにじませている。

 試合は終始、望月選手のペースで進んだ。序盤からチャンピオン、阪下優友選手のまわりを、円を描くようにステップを踏みながらパンチを繰り出す望月選手。阪下選手はとらえられず防戦一方となり、打ち合いになっても、阪下選手が1発打つのに対して、2、3発を撃ち返すなど圧倒し望月選手優勢のまま、試合は進行した。

 だが、10ラウンド目に落とし穴が―。打ち合いのなか、阪下選手のパンチを受けた望月選手はダウン。立ち上がったものの、レフリーが続行不可能と判断し無念のKO負けとなった。

 望月選手を指導する横浜光ジムの石井一太郎会長は「惜しいとしか言いようがない試合。今後については白紙」と話している。

試合後、緑区から駆けつけたファンから健闘を称える拍手が起こっていた(左から4人目が望月選手)
試合後、緑区から駆けつけたファンから健闘を称える拍手が起こっていた(左から4人目が望月選手)

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

みどりーむまつり開催

みどりーむまつり開催 文化

3月7日と8日

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

慎重に進めるべきの声

IR説明会

慎重に進めるべきの声 社会

市は必要性を強調

2月20日号

一日限りの動物園に興奮

一日限りの動物園に興奮 文化

八朔幼稚園でイベント

2月20日号

「認知症でも幸せに」

「認知症でも幸せに」 社会

北島明佳氏が中山で講演

2月20日号

緑区子ども映画会

緑区子ども映画会 文化

24日、緑公会堂で

2月20日号

全面対決でカジノ阻止を

全面対決でカジノ阻止を 政治

今野市議が新春の集い

2月20日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日常の不安を解消

講習会

日常の不安を解消

るるる*みどり館で20日

2月20日~2月20日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク